クボタ・ミニバックホー(U-20-3S)



U-20-3Sの特徴

■コンセプト
エンジン  クボタの新実力。

 その先のクリーンへ、エンジンから進化した
ミニバックホー「U-20-3S」。

●新世代排ガス対応エンジン。


作業性

■余裕あふれる基本性能
作業員とU-20-3S  2.5tクラスながら3tクラスに迫る掘削性、吊り上げ力、安定性
を発揮します。

 また、クラスを超えた余裕の作業能力で効率アップに繋がります。

■機敏かつスムーズな作業性
 常に油圧配分の最適化を図ることでスピーディなフロント動作を
実現しました。

 さらに、コンビネーション作業も極めてスムーズに行うことが
可能です。



安全性

■世界標準の4ポストROPS/FOPSキャノピ
キャノピ  オペレータの安全性を追求した4本支柱のROPS/FOPS
キャノピを実用化しました。

 ワイドな前方支柱で視界を十分確保でき、広い空間はゆったりとした
居住性を実現し、乗降スペースもゆったり設計で支柱が手すりとして
使えて乗り降りも容易です。

 また、現場での不意の落下物などもガードでき、シートベルトも
完備しています。

■旋回ネガティブブレーキ
 エンジン停止後、自動的に旋回モータにブレーキがかかる安心の
システムです。

 また、輸送時に使用していた旋回ロックピンも不要となります。


機能性

■ワンタッチ簡単操作デジタルメーターパネル
メーターパネル  表示切替スイッチのワンタッチ操作で液晶画面に時間、アワメータ、
エンジン回転数を表示します。

 液晶画面のエラーコード表示と警告ランプ点灯により、
オーバーヒート、油圧系統の異常、充電系の異常等を
即座にオペレーターに報告します。

 また、シンプル設計、容易なアクセス、読み取り易いインジケータ
によりオペレーターは常に機械の状態を把握することが出来ます。

■オリジナル盗難防止装置「SSキー」を標準装備
 「SSキー」は、キーに埋め込まれた IC チップのキー情報を本体が
確認することで、はじめてエンジンが始動するハイテクキーです。

 また、キーの形状が同じでも、別のキーでは始動が行えません。

 さらに、電気系統、油圧系統、燃料系統の3つをロックするので
安心出来ます。


スペック(主要諸元)

■クボタ・ミニバックホー(U-20-3S)
●仕様
型式 : U-20-3S 可変脚
バケット容量 新JIS山積 : 0.066(m3)
標準バケット幅(サイドカッタ含む/含まず) : 450/400(mm)
機械質量 : 2,030(2,080)[2,220(kg)]
機体質量 : 1,600(1,650)[1,790(kg)]
●機体寸法(輸送時)
全長 : 3,845(mm)
全高 : 2,250(2,370)[2,350(mm)]
全幅 : 1,300/1,500(mm)
最低地上高 : 165(mm)
●エンジン
区分 : クボタ水冷3気筒D1105-K3A
形式 :  D1105-E2-BH-12
総排気量 : 1.123(L)[1,123(cc)]
定格出力/回転数 : 14.0kW(19PS)/2,200(rpm)
●掘削性能
最大掘削高さ : 4,070(3,880)[3,655(mm)]
最大ダンプ高さ : 2,700(2,550)[2,320(mm)]
最大ダンプ高さ : 2,320(mm)
最大垂直掘削深さ : 1,900(mm)
最大掘削半径 : 4,140(mm)
オフセット量 右/左 : 590/620(mm)
最小フロント旋回半径(スイング時) : 1,690(1,850)[1,330[1.430](mm)][1,935[1,515](mm)]
最小後端旋回半径 : 710[760](mm)
最大掘削力 (爪元) : 18.4kN(1,880kgf)
●標準シュー
標準シュー形式 : ゴムクローラ
シュー幅 : 250(mm)
●走行部
クローラ全長 : 1,860(mm)
タンブラ中心距離 : 1,475(mm)
クローラ中心距離 : 1,050/1,250(mm)
走行速度(低速/高速) : 2.2/4.2(km/h)
登坂能力 : 30(°)[58(%)]
旋回速度 : 9.6(rpm)
●排土板
排土板(幅) : 1,300/1,500(mm)
排土板(高さ) : 292(mm)
リフト量(GL上/下) : 335/275(mm)
油圧ポンプ形式 : 可変ポンプ[2×23.0L/(min)]+ギア[12.8L/(min)]
旋回モータ形式 : オービットモータ
走行モータ形式 : ピストンモータ 2F
燃料タンク容量 : 28(L)
作動油量(全量) : 34(L)
関連記事

日立建機・ホイールクレーン(RK250-7)



RK250-7の特徴

■コンセプト
ロゴ  その先へ。

 驚きはいつもコベルコから「RK250-7」。

●滑らかで力強い走行性能と画期的なコンパクト化を実現。
●スリムで剛性の高いボディで安定したつり上げ能力を確保。


作業性

■高いクレーン能力、作業安定性を確保
クレーンの図  高張力鋼板の採用や断面形状の工夫によって強度を保ちつつ、
徹底的に軽量化したブームと、シンプルな構造ですぐれた剛性を
もつ新型ボックスフレームを開発しました。

 そのため、スリムなボディにもかかわらず、全周均一な作業安定性を
実現し、つり荷旋回や重作業も、余裕をもって操作可能です。

■リンク+油圧式クレーン操作
 操作レバーの動きをリンクでパイロットバルブに伝え、
パイロットバルブの油圧力でメインコントロールバルブを
操作する方式になっています。

 リンク式の確かな手応えと油圧式の軽い操作感覚、両方のメリットを
採り入れ、長時間のクレーン作業も正確に軽快に進められます。

■自動フックイン機構
 ワイヤロープを巻き上げるだけでフックが自動的に張出、格納できる
フックイン機構です。

 これにより、作業姿勢、走行姿勢の変更が運転席から降りることなく
用意に行えます。


安全性

■強力なHSTブレーキ
HSTブレーキ  大容量フットブレーキに加えて、補助ブレーキとして
HSTブレーキが作動します。

 そのため、強力で確実な制動力を発揮しますから、長い下り坂も
安心して運転でき、フットブレーキへの負荷が減ります。

 さらに、HSTブレーキの効きは、レバーで4段階に設定でき、
万一、必要なHSTブレーキの設定がなされていない場合には、
アラームで注意を警告します。

■全輪制動パーキングブレーキ
 パーキングブレーキは、フットブレーキから独立したエアラインで、
4輪を個々に制御する全輪制動タイプです。

 これにより、タイヤ歯止めとの併用で、傾斜地でも安心できます。


快適性

■ビスカスマウントキャブ
ビスカスマウントキャブ  封入されたシリコンオイルで走行時の振動を吸収する
ビスカスマウントキャブです。

 これにより、振動減衰効果が高く、乗り心地を良くします。


スペック(主要諸元)

■コベルコ・ホイールクレーン(RK250-7)
●主な仕様
本体型式 : RK250-7
最大定格総荷重 主ブーム(7本掛け) : 25,000x3.5(kgxm)
最大定格総荷重 ジブ(1本掛け) : 4,000(kg)
最大定格総荷重 補助シーブ(1本掛け) : 4,000(kg)
主ブーム長さ : 7.35~30.62(m)
ジブ長さ : 5.8(m)
フック最大地上揚程(主フック/ジブフック) :  31.5/43.2(m)
最大作業半径(ブーム/ジブ) :  28.2/33.6(m)
巻上ロープ速度(主巻/補巻) : 122[4層目]/107[2層目](m/min)
ブーム伸長速度 : 100/23.27(sec/m)
ブーム上げ速度 : 49.6/-8~82(sec/度)
後端旋回半径 : 2,995(mm)
旋回速度 : 1,9[1.9](min-1[rpm])
アウトリガ張出幅 H型 : 6.3/5.9/5.1/3.8/2.12(m)
アウトリガ張出幅 X型 : 6.3/5.9/5.1/3.8/2.98(m)
ワイヤロープ 主巻 : IWRC 6×Fi(29)C/O難撚性 φ16×170(mmxm)
ワイヤロープ 補巻 : IWRC 6×Ws(26)C/O難撚性 φ16×90(mmxm)
最高走行速度 : 49(km/h)
最小回転半径(2輪操向/4輪操向) : 8.5/4.8(m)
エンジン 名称 : 日野JO8E-TM
エンジン 定格出力 : 209/2,100[284/2,100](kW/min-1[PS/rpm])
エンジン 最大トルク : 998/1,600[102/1,600](N・m/min-1[kg・m/rpm])
車輌総重量 : 25,995(kg)
関連記事

コベルコ・クローラクレーン(RK120-2)



RK120-2の特徴

■コンセプト
ロゴ  全身、ステップアップ。

 ブーム起伏緩停止機能の搭載など、環境、安全面にも
並々ならぬ配慮をこらした「RK120-2」。

●狭い現場で高さを稼ぐ、ふところを稼ぐ。
●道路で、現場で、小さなボディが大きな魅力。


作業性

■2段パワーチルトジブを標準装備
2段パワーチルトジブ  3.6m/5.5mの2段パワーチルトジブを標準装備し、
いっそうの高揚程とふところの深さを得ることができます。

 さらに、ジブチルト角度は5°~45°の範囲で
無段階に調整可能で、吊り荷の微妙な位置合わせや、
高揚程での吊り荷の送り込みも簡単にできます。

 電線越えの多い住宅建築現場、足場先行工法の現場、
屋上柵越え機器設置、ビルテナント内装工事など、
さまざまな用途での活躍が見込めます。

■高速巻下げ機能搭載
 フリーフォールレスのウインチには、
高速巻下げ機能を装備しています。

 スイッチ切替により、高揚程からの巻下作業を安全に
効率よく進めることができます。


安全性

■作動範囲制限装置
作動範囲制限装置  あらかじめ設定したブーム角度、揚程、作業半径、
旋回角度に達すると、自動的に作動が停止します。

 電線、梁等で制限された作業空間での繰返し作業が安全に
効率よく進められます。

■旋回自動停止装置
 アウトリガ張出状況に応じた過負荷防止のために、
左右異張出し時にも、アウトリガ張出幅自動検出装置が連動し、
負荷率100%の旋回角度に達すると自動で止まります。


機能性

■パワーウィンド閉め忘れ外部スイッチ
外部スイッチ  パワーウィンド閉め忘れ外部スイッチをキャブ下に装備しています。

 そのため、降車時にパワーウィンドを閉め忘れても、
スイッチ操作ひとつでキャブの外から閉めることが可能です。

■ステアリングモード車速制限機能
 ステアリングロック解除時
(クラブ/クランプ/リヤステアリング時)には、
トランスミッションHighは1速に、Lowは2速までに制限され、
現場内移動時のオーバスピードを制御します。


スペック(主要諸元)

■コベルコ・クローラクレーン(RK120-2)
●仕様
全長 : 7,430(mm)
キャリヤ全長 : 5,740(mm)
全幅 : 2,000(mm)
全高 : 2,800(mm)
ブーム最大定格総荷重 : 12×2.0(t×m)
ジブ最大定格総荷重 : 1.5×7.3(t×m)
ブーム最大作業半径時定格総荷重 : 0.27×22.3(t×m)
ジブ最大作業半径時定格総荷重 : 0.21×23.2(t×m)
ブーム長さ : 5.3~23.8(m)
ジブ長さ : 3.6(m)
主フック最大地上揚程 : 24.5(m)
ジブフック最大地上揚程 : 30.0(m)
ブーム起伏角度 : 0~82(°)
関連記事

| NEXT>>

検索フォーム
PR
最新記事
最新コメント
プロフィール

中古トラック整備士

Author:中古トラック整備士
中古トラック・重機の事はトラック辞典!
荷台の寸法や積載量、価格・スペック等の情報を網羅!

カテゴリ
PR
Bookmark
行列ができるトラック相談所

トラック辞典

トラックの税金・免許・お得な高速料金情報!!大型トラック買取情報!!あなたの知りたい情報がここにある!!トラック重機のことなら任せてください!!
大型自動車免許
三菱ふそうキャンター
4tトラックの車両寸法と荷台寸法


高速道路SA・PA情報サイト

saparea

高速道路にあるSA・PAの駐車場 グルメ情報を探すならココがおすすめ


軽トラックの総合情報ページ

軽トラック情報館

軽トラックのことならおまかせ!積載性能もバッチリ解説!


トラック最新ニュース


gootruck

“ぐっと感じる”トラックに関するニュース・豆知識を紹介中!

SA・PAのグルメ、温泉情報


SA・PA グルメ温泉の旅

SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)を巡る高速道路の旅。