トヨタ ダイナ カーゴ

ダイナ01

トヨタ ダイナ カーゴ
【仕事にこそ、低燃費と使いやすさ】

≪エンジン≫

ダイナ02
ダイナ03
ダイナ07
*ガソリンエンジン*
パワフルな走りのDOHC16バルブエンジンは、VVT-i(連続可変バルブタイミング機構)*1の採用により軽快なレスポンスを発揮。さらに高性能の「三元触媒」と「空燃比補償装置」などの採用により排出ガスのクリーン化を実現。


*ディーゼルエンジン*
優れた環境性能と低燃費を高いレベルで達成するため、ディーゼルエンジンの大幅な改良を実施。さらに、ディーゼルDPRシステムなど最先端の環境技術の投入で、ディーゼル車は、ポスト新長期排出ガス規制に適合しました。

*LPGエンジン*
燃料をポンプで加圧し、インジェクターで液体噴射する電子制御式LPG液体噴射方式=EFI-LP*3を採用。精密な空燃比制御を可能にし、高い走行性能と低燃費を両立するとともに、低振動・低騒音、そして排出ガスのクリーン化を実現しました。




《さまざまな架装にもお応えする頑強シャシーと、十分な架装寸法》

ダイナ04


ダイナ05
*ボディ*
高さ160mmのオープンフレームを全車に採用。フレーム剛性を強化すると同時に、車両トータルでの耐久性を大幅に向上させています。また、架装性を高めるために、フレーム上面をフラットにするとともに、架装上重要な寸法であるキャブバックからリヤアクスル間の寸法を十分に確保。市場の標準サイズに合わせて設定し、幅広い架装物に対応しています。

*最小回転半径4.3mを実現*
サスペンションの設計やタイヤ切れ角の見直しなどにより、2WD・標準デッキ車で、クラストップレベル*1の最小回転半径4.3mを実現。2WD・ロングデッキ車でも最小回転半径4.7mを可能にし、狭い街中での配送業務などでもキビキビとした機動力を発揮し、仕事がスムーズに行えます。

*優れたメンテナンス性*
毎日使うクルマだから、始業点検や整備などがしやすいよう、シングルキャブ全車にチルトキャブ機構を採用。チルトロックウォーニングランプでキャブロックの状態を確実に確認できます。さらに、ヒューズボックスを助手席下に集中配置し、補修・点検が容易に行えるよう配慮しています。


≪予防安全≫

*よく見えること。それが予防安全の第一歩*
大きなガラスエリアで、予防安全の基本となる前方及び側方の広い直接視界を確保。さらに、フロントウインドゥのトップシェード付ガラス("Gパッケージ")や、サイドドアのUVカットガラスの採用などにより、直射日光からドライバーの視覚を守ります。

また、鏡面の曲率により、ミラーの下端の視界を拡大し、キャブ回りの間接視界を拡大するワイドビューミラーや、角度調整や曇り止めが運転席からリモコン操作で行える電動格納式熱線リモコンアウトサイドミラー、助手席側のミラーステーがリモコンで格納できる電動格納式アウトサイドミラーなど、安全性をより高めるミラー類をメーカーオプションとして用意しています。また、左側面後方の視界をより広げる2面鏡ミラーも助手席に用意しています。


≪衝突安全≫

ダイナ06
*衝突時の衝撃を最小限に抑えるための、さまざまな装備を用意*
衝突時のキャビンの変形を軽減し、乗員空間の確保のために、さまざまな装備を用意しています。

まず、キャビンの剛性強化を図るため、コンピューターによるシミュレーション解析などにより、フロアメンバーの強化やサイドドアビームの効果的な配置などを実施し、クラストップレベル*1の耐変形性能を発揮する高剛性ボディを採用しています。さらに、衝突時にステアリングコラムが前方に移動する衝撃吸収ステアリングコラムを標準装備しています。


≪主な仕様(主要諸元)≫

*モデル車両:スーパーシングルジャストロー*
基本概要 
車両ディーゼル車(DPR搭載車)
駆動方式2WD
荷台材質スチール
最大積載量(t)1.2
車両型式LDF-KDY221-TLMDY
  
寸法 
全長(mm)4,430
全幅(mm)1,695
全高(mm)1,975
ホイールベース(mm)2,300
トレッド前(mm)1,440
トレッド後(mm)1,365
荷台内長(mm)2,850
荷台内幅(mm)1,600
荷台内高(mm)380
最低地上高(mm)155
床面地上高(mm)750
  
質量 
車両重量(kg)1,710
車両総重量(kg)3,075
エンジン 
エンジン型式1KD-FTV
総排気量(L)2.982
使用燃料軽油
エンジン出力(kW(PS))106(144)
燃料消費率(km/L)12.6
  
性能 
乗車定員(名)3
最小回転半径(m)4.3
クラッチ乾燥・単板・ダイヤフラム
ステアリング歯車形式ラック&ピニオン式
ブレーキ前ディスクブレーキ
ブレーキ後リーディングトレーリング
サスペンション前ダブルウィッシュボーン式
独立懸架トーションばね
サスペンション後車軸式半楕円板ばね
タイヤ前175/75R15
タイヤ後235/50R14



PR:<<中古ダイナはトラックジャパンが高価買取!>>
関連記事

トヨタ ライトエース バンGL

ライトエース01

トヨタ ライトエース バンGL

【ワゴンの殻を打ち破る】

◆ エンジン ◆

ライトエース03
【コンパクトエンジン】
電子制御式燃料噴射装置(EFI)を採用した新設計の軽量コンパクトエンジン。低速で粘り、高速で軽快に走るゆとりの高性能と優れた低燃費を両立。ビジネスを力強くバックアップします。

【環境適合】
さらに平成17年(新長期)排出ガス規制にも適合。環境のことを考えたエンジンです。4速オートマチック車と5速マニュアル車を設定しています。

【メンテナンス性】
毎日使うクルマだけに点検はしっかりやりたいもの。そこでウォッシャー液、ブレーキ液、ラジエーター冷却水などのタンクをフロントボンネット内に集約。点検、補給を手軽に行うことができます。サービスホールが大きくフロントシート下のエンジン本体やバッテリー点検もラクに実施できます。


◆ 駆動系 ◆

ライトエース04
【フルタイム4WDシステム】
常に4輪に駆動力がかかっている「フルタイム4WDシステム」は、雨天時や積雪時などの滑りやすい路面での高い走破性はもちろん、発進加速性や高速安定性にも優れています。

【センターデフ】
また、前後輪の回転差を吸収し、狭い路地などでもスムーズな取り回しを可能にする「センターデフ」を採用。4WD特有の「タイトコーナーブレーキング現象」も防止します。

【デフロック】
さらに、ぬかるみや砂地などにはまった場合は、シフトレバーの右側にあるボタンを操作することで、より強いトラクション性能を発揮する「デフロック状態」に切り替えることにより、脱出が容易になります。


◆ ボディ ◆

ライトエース05

【積載性】
床面地上高わずか585mm。重量物を持ち上げ、すぐに積み込める低さです。床面が低い分、荷室高が大きく、背の高い商品も余裕で積み込めます。またバックドア開口部はスクエアで、角張った家具などの積み降ろしもスムーズです。

【ワイドな開口部】
スライドドア開口部はぐんとワイド。かさばる大物商品も傾けたりせずに、そのまま積み込むことができます。もちろん、運転席側、助手席側どちらからでも積み降ろしできる両側スライドドアで、一方通行路や商店街などでもラクに作業が行えます。


◆ 主な仕様(主要諸元) ◆

ライトエース02
・「基本概要」
車両型式⇒ABF-S402M-ZQDFJD
車両型式⇒ABF-S402M-ZQDFJD
車両重量⇒1,230kg
車両総重量⇒2,090kg
最小回転半径⇒4.7m
全長⇒4,045mm
全幅⇒1.665mm
全高⇒1,900mm
ホイールベース⇒2,650mm
トレッド前⇒1,460mm
トレッド後⇒1,440mm
最低地上高⇒175mm
床面地上高⇒585mm
荷室内長⇒2,045mm
荷室内幅⇒1,495mm
荷室内高⇒1,305mm
・「エンジン」
エンジン型式⇒3SZ-VE
種類⇒水冷直列4気筒
使用燃料⇒無鉛レギュラーガソリン
総排気量⇒1.495L
内径×行径⇒72.0mm×91.8mm
圧縮比⇒10.0
最高出力⇒71kW(97PS)/6,000rpm
最大トルク⇒1134Nm(13.7kgf.m)/4,400rpm
燃料供給装置⇒電子制御式燃料供給装置
燃料タンク容量⇒43L
 
・「装置」
ステアリング⇒ラック&ピニオン
サスペンション前⇒マクファーソン
ストラット式コイルスプリング
サスペンション後⇒トレーリングリンク式
コイルスプリング
ブレーキ前⇒ベンチレーテッドディスク
ブレーキ後⇒リーディングトレーリング
タイヤ前⇒165R13LT
タイヤ後⇒165R13LT

関連記事

いすゞ ジャーニー スーパーカスタム

ジャーニー01
いすゞ ジャーニー スーパーカスタム

【長く楽しい旅を・・・】

■ゆとりある客室レイアウト■

アームレスト付リクライニングシートをはじめ、プライバシー複層ガラスなど、各種快適装備を設定。快適な乗り心地のエアサスペンションと、安全性を向上させるABSを標準装備。

■メカニズム■

ジャーニー02
①エンジン
クラス唯一のTB45Eガソリンエンジン。ガソリンエンジンならではの優れた加速力と高回転まで吹け上がるエンジン特性によりパワフルな走りを実現。また、乗用車並みの高い静粛性により、閑静な住宅地でもアイドリング音が気にならないくらいの静かさを誇ります。

黒煙がほとんど出ないというガソリンエンジンの特性に加え、NOx(窒素酸化物)、NMHC(非メタン炭化水素)の排出量を大幅に低減。新長期規制(平成17年排出ガス規制)に適合したパワフルでクリーンなエンジンです。さらに九都県市低公害車指定制度(H21優低公害車)に適合しています。



ジャーニー03
ジャーニー04
②トランスミッション
電子制御4速オートマチックはロックアップ機構付。滑らかなレスポンスでスムースに走れます。また5速マニュアルは最適なギヤ比で経済運転に貢献します。



③エアサスペンション
すぐれた走行性能をもつリーフスプリングと、路面からのショックをソフトに吸収するエアスプリングを組合わせたエアサスペンションは、乗車人数が変わった場合でも、つねに快適な乗り心地をもたらす車高自動調整式です。また、リーフサスペンションも路面からの衝撃や突き上げ感を和らげるよう、バネ定数、ブッシュの特性の見直しなどにより、快適な乗り心地を実現しました。


■安全性能■

ジャーニー05
①パッシブセーフティ
運転席には、万一の全面衝突の際にドライバーの頭部や胸部へ衝撃を緩和させる運転席SRSエアバッグシステムをロードリミッター付プリテンショナーシートベルトとセットで設定。助手席には、ELR付3点式シートベルト、客席には2点式シートベルトを装備。万一に備えています。またフロントウインドウには接着式合せガラスを採用。万一の衝突時にも、乗員が車外に放出される可能性を低減します。

②アクティブセーフティ
ABSをはじめとする危険回避システム。タイヤロックを起りにくくするABS(アンチロック・ブレーキ・システム)や放熱効果の高い前輪ベンチレーテッドディスクブレーキ、乗員数に応じて前後輪の制動力配分を制御するLSV(ロードセンシングバルブ)が制動時の安心感を高めます。

放熱効果の高いフロントベンチレーテッドディスクブレーキを全車に装備。制動力の向上によって、走行時の安心感をさらに高めています。なお、ディーゼルMT車には16.0インチツインキャリパーを、その他の車種には17.5インチシングルキャリパーを搭載しています。

タイヤロックを起こりにくくするABS。急制動時や滑りやすい路面での制動時にも、車両の安全性を向上させ、障害物を回避しやすくします。配光特性にすぐれ、夜間走行時の視界を向上させるハロゲンヘッドランプ(マニュアルレベライザー付)をはじめ、バックアイカメラ&モニター、広角ミラーなど状況判断のための装備を数多く設定し、安全運転をサポートしています。

■主な仕様(主要諸元)■
ジャーニー06

「基本性能」
車体型式:ABG-SDJW41
全長:6995(mm)
全幅:2065(mm)
全高:2625(mm)
室内長:6280(mm)
室内幅:1900(mm)
室内高:1795(mm)
ホイールベース:1675(mm)
トレッド前:1675(mm)
トレッド後:1500(mm)
最低地上高:190(mm)
車両重量:3760(kg)
乗車定員:19(名)
車両総重量:4805(kg)
最小回転半径:6.6(m)
走行燃費:7.40(km/L)
駆動方式:後輪駆動
「本体装置」
ステアリングギア形式:ボールナット式パワーステアリング
サスペンション前:半楕円テーパーリーフエアサス
サスペンション後:半楕円テーパーリーフ
ショックアブソーバ:油圧式筒型複動式
主ブレーキ前:ベンチレーテッドディスク
主ブレーキ後:機械式推進軸制動内部拡張形
駐車ブレーキ:オートアジャスター付デュアル2リーディング
タイヤ前:205/80R17.5-120/118LLT
タイヤ後:205/80R17.5-114/112LLT
  
「エンジン」
エンジン型式:TB45E
種類:OHV・直列6気筒
シリンダー内径×行径:99.5×96.0(mm)
総排気量:4.478(L)
圧縮比:9.0
最高出力:127(173)/4400(kW(PS)/rpm)
最大トルク:314(32.0)/3600(N・m(kgf・m)/rpm)
燃料供給方式:電子制御燃料噴射装置
使用燃料:無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量:104(L)

関連記事

| NEXT>>

検索フォーム
PR
最新記事
最新コメント
プロフィール

中古トラック整備士

Author:中古トラック整備士
中古トラック・重機の事はトラック辞典!
荷台の寸法や積載量、価格・スペック等の情報を網羅!

カテゴリ
PR
Bookmark
行列ができるトラック相談所

トラック辞典

トラックの税金・免許・お得な高速料金情報!!大型トラック買取情報!!あなたの知りたい情報がここにある!!トラック重機のことなら任せてください!!
大型自動車免許
三菱ふそうキャンター
4tトラックの車両寸法と荷台寸法


高速道路SA・PA情報サイト

saparea

高速道路にあるSA・PAの駐車場 グルメ情報を探すならココがおすすめ


軽トラックの総合情報ページ

軽トラック情報館

軽トラックのことならおまかせ!積載性能もバッチリ解説!


トラック最新ニュース


gootruck

“ぐっと感じる”トラックに関するニュース・豆知識を紹介中!

SA・PAのグルメ、温泉情報


SA・PA グルメ温泉の旅

SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)を巡る高速道路の旅。