CATミニ油圧ショベル(FIGA(ファイガ)・017 CR)




017 CRの特徴

■コンセプト
機体の画像  壁ぎわやガードレールぎりぎりの側溝掘りが可能なワイドな
オフセットや2tダンプへの積み込みもゆとりで対応できる作業範囲
コンパクトな後方超小旋回などによって使いやすくさまざまな用途に
使用することができるCATのミニ油圧ショベル、FIGA 017 CRです。

機械質量 : 1,620kg
標準バケット容量 : 0.04m(新JIS)3
エンジン定格出力 : 11.8kW(16PS)

国土交通省第3次基準値排出ガス対策型(申請中)
国土交通省超低騒音型建設機械(申請中)

■SSキー
 キーに埋め込まれたICチップのキーナンバーを機体が認識することで
はじめてエンジンが始動する盗難防止システム、SSキーが標準装備
されていて、電気・油圧・燃料の3系統がロックされます。
 キー形状が同一でも他のキーでは解除することができないので
安心です。

SSキー SSキー

■自己診断機能
 燃料レベル、冷却水温、エンジン回転数、アワメータといった内容から
SSキー登録、故障履歴表示といった情報まで集約して液晶ディスプレイに
わかりやすく表示されます。
 万が一のトラブルの際にも、内容や処置方法などがきめ細かく表示
されるのでオペレータは安心・安全に作業を行うことが可能です。

モニタ



生産・環境性能

■エンジン
環境性能  低燃費・低騒音の高出力エンジン・クボタ D902-k3Aディーゼル
エンジンが搭載されていて、米国EPAのTier4規制と国土交通省第3次
基準値排出ガス対策をクリアした環境性能の高さが特徴です。

定格出力 : 11.8kW(16.0PS)

■小回り性・安定性
小回り性  簡単にクローラ幅が変えられるクローラのスライド式拡幅機能
伸縮式ブレードの採用、車体後部がクローラ幅内に収まる
コンパクトな構造などによってパワーの割に高い小回り性能と
車両安定性が確保されています。

最小車幅 : 990mm
ブレード収縮時 : 990mm
拡幅時 : 1,240mm
フロント最小旋回半径 : 1,210mm

安定性

■作業性
作業性  2tダンプへの積み込みもゆとりを持って対応できる作業範囲と
高いブームスイング角によってバケット側面が車幅よりも広い
範囲に出ることを可能としています。
 また、背面配置となっているブームシリンダによってダンプ
ベッセルとブームシリンダとの接触を気にする必要がなくなっていて
岩などのかかえ込みも可能となっています。

最大掘削高さ : 3,540mm
最大掘削深さ : 2,310mm
バケット掘削力 : 15.2kN(1.55tonf)
最大オフセット量 : 510mm



快適性能

■運転席
運転席  油圧パイロット方式のリストタイプ操作レバーが採用されていて
広い足下スペースが確保されていて、自然でゆったりとした運転姿勢が
確保できることによってオペレータの疲労が低減されています。

■コントロールパターンクイックチェンジャ
 レバーで簡単に2つの操作パターンに切り替えることができる
コントロールパターンクイックチェンジャが標準で装備されていて
オプション装備として4つの操作方法に切り替えられる4wayタイプも
提供されています。

コントロールパターンクイックチェンジャ

■油圧ロック
油圧ロック  油圧ロックレバーを跳ね上げることで作業機(ブームスイングを除く)
旋回、走行をロックすることが可能です。
 また、油圧ロック時にしかエンジンが始動しないエンジンニュートラル
スタート機構も搭載されています。



メンテナンス性能

■日常点検
 後部と左サイドカバーがフルオープンタイプとなっていて
点検・整備箇所は地上から安全にアクセスすることができるほか
スイングシリンダ・旋回部への給脂は一箇所にまとめられている
集中リモート式となっています。
 また、工具などが入る収納ボックスも装備されています。

日常点検



スペック(主要諸元)

■CATミニ油圧ショベル(FIGA(ファイガ)・017 CR)
CATミニ油圧ショベル(FIGA(ファイガ)・017 CR) ●基本情報
機械質量 : 1,620(kg)
機体質量 : 1,360(kg)
標準バケット容量 : 0.04(新JIS)(m3)
標準バケット幅 : 450(400(サイドカッタ無))(mm)

●掘削力
アーム : 8.8(863)(kN(kgf))
バケット : 15.2(1,550)(kN(kgf))

●寸法(mm)
全長(輸送時) : 3,545
全幅(輸送時) : 990
全高(輸送時) : 2,250
最低地上高 : 150
後端旋回半径 : 620
クローラ全長 : 1,585
クローラ全幅 : 990(収縮時)/1,240(拡幅時)

●性能
旋回速度 : 9.1(min-1(rpm))
走行速度 : 4.1(高速)/2.1(低速)(km/h)
登坂能力 : 30(°)
接地圧 : 25(0. 25)(kPa(kgf/cm2))

●エンジン
名称 : クボタ D902-k3Aディーゼルエンジン
形式 : 4サイクル水冷直列3気筒
総行程容量 : 0.898(L)
定格出力/回転数 : 11.8(16)/2,300(2,300)(kW(PS)/min-1(rpm))

●油圧機器
ポンプ形式 : 可変容量ピストン式×2+定容量歯車式×1
リリーフバルブ設定圧 : 21. 6(220)(MPa(kgf/cm2))

●容量(L)
燃料タンク(軽油) : 19
ハイドロリックオイル : 21(全量)/13(タンク)
エンジンオイルパン : 3.5
冷却水 : 2.6(リザーバタンク0.6リットル含)

CATミニ油圧ショベル(FIGA(ファイガ)・020 CR)




020 CRの特徴

■コンセプト
機体の画像  壁ぎわ作業の効率を高めるワイドなオフセットや作業能力
狭い場所でも安心な後方超小旋回性能によって、使いやすく
いろいろな用途に応えるCATのミニ油圧ショベルFIGA(ファイガ)
020CRです。

機械質量 : 1,980kg(キャノピ)/2,100(キャブ)
標準バケット容量 : 0.066m(新JIS)3
エンジン定格出力 : 14.0kW(19PS)

国土交通省第3次基準値排出ガス対策型(申請中)
国土交通省超低騒音型建設機械(申請中)

■SSキー
赤キーと黒キー  キーに埋め込まれたICチップのキーナンバーを機体が認識してはじめて
エンジンが始動する盗難防止システムが搭載されていて、ロックの対象は
電気・油圧・燃料の3系統となっています。
 キー形状が同一であっても、未登録キーではエンジン始動ができない
仕組みになっているので万が一の際にも安心です。

SSキー

■モニタ
 燃料レベル、冷却水温、エンジン回転数、アワメータといった
通常作業時表示からSSキー登録、故障履歴表示まで機械情報がモニタに
集約されていて、より見やすくわかりやすくまとめられています。
 万が一のトラブルの際にも、その内容や処置方法などがきめ細かく
表示されるのでオペレータは安心・安全に作業を行うことが可能です。

モニタ



生産・環境性能

■エンジン
 低燃費・低騒音の高出力エンジン・クボタD1105-K3Aディーゼル
エンジンが搭載されていて、国土交通省第3次基準値排出ガス対策にも
適合した優れた環境性能が特徴です。

定格出力 : 14.0kW(19.0PS)

■小回り性
小回り性  狭い場所でも安心して使える後方超商旋回性能や、壁際作業の効率を
高めるワイドなオフセットなどによって狭い場所でもコンパクトに
機体の性能をフルに活用することが可能です。
 また、油圧によってレバー操作で簡単にクローラ幅が変えられるので
収縮時は狭所侵入や搬送性が高く、拡幅時には高い安定性が確保できます。

フロント最小旋回半径 : 1,310mm/1,540mm(キャブ装着機)
クローラ&ブレード収縮時 : 1,300mm
クローラ&ブレード拡幅時 : 1,500mm

■作業性
 広い作業範囲とクラストップレベルの掘削力によって、作業にゆとりで
対応できるほか、最適な機体バランスによって高い安全性も確保されて
いるほか、2tダンプのあおり高さもクリアするゆとりのダンプクリアランスが
確保されているので、積み込み作業の効率も高められています。

最大掘削高さ : 4,040mm
最大掘削深さ : 2,320mm
バケット掘削力 : 18.4kN(1.88tonf)
ダンプクリアランス : 1,430mm
大型ブレード幅 : 1,400mm

積み込み性能



快適性能

■運転席
運転席  油圧パイロット方式のリストタイプ操作レバーを採用することによって
広い足下スペースが確保されているので前かがみにならず、自然で
ゆったりとした運転姿勢がオペレータの疲労を低減します。

■コントロールパターンクイックチェンジャ
 レバーで簡単に2つの操作パターンに切り替え可能なコントロール
パターンクイックチェンジャが標準で装備されていて、4つの操作方法に
切り替えられる4wayタイプもオプション装備として提供されています。

コントロールパターンクイックチェンジャ

■油圧ロック
油圧ロック  油圧ロックレバーを跳ね上げることで作業機(ブームスイングを除く)
旋回、走行をロック可能です。
 また、油圧ロック時にしかエンジンが始動しないエンジンニュートラル
スタート機構も装備されています。

■TOPS(ROPS準処)/FOPSキャブ
キャブ  ワイドなキャブは、ヒータやシートベルトが標準装備されているほか
強化ガラス採用の跳ね上げ式フロントウィンドウの採用によって作業時の
利便性や通気性が高められています。

ROPS : 転倒時保護構造
TOPS : 土木機構横転時保護構造
FOPS : 落下物保護構造



スペック(主要諸元)

■CATミニ油圧ショベル(FIGA(ファイガ)・020 CR)
CATミニ油圧ショベル(FIGA(ファイガ)・020 CR) ●基本情報
機種名 : 020 CR(キャノピ・ラバーベルト)
機械質量 : 1,980(kg)
機体質量 : 1,550(kg)
標準バケット容量 : 0.066(新JIS)(m3)
標準バケット幅 : 450(サイドカッタ無:400)(mm)
アーム掘削力 : 13.2(1,350)(kN(kgf))
バケット掘削力 : 18.4(1,880)(kN(kgf))

●寸法(mm)
全長(輸送時) : 3,850
全幅(輸送時) : 1,400
全高(輸送時) : 2,260
最低地上高 : 265
後端旋回半径 : 710
クローラ全長 : 1,860
クローラ全幅 : 1,400

●性能
旋回速度 : 9.6(min-1(rpm))
走行速度(高速/低速) : 4.2/2.2(km/h)
登坂能力 : 30(°)
接地圧 : 24.5(0.25)(kPa(kgf/c2))

●エンジン
名称 : クボタ D1105-K3Aディーゼルエンジン
形式 : 4サイクル水冷直列3気筒
総行程容量 : 1.123
定格出力 : 14.0(19)/2,200(2,200)(kW(PS)/min-1(rpm))

●油圧機器
ポンプ形式 : 可変容量ピストン式×2+定容量歯車式×1
リリーフバルブ設置圧 : 21.6(220)(MPa(kgf /cm2))

●容量(L)
燃料タンク(軽油) : 28
ハイドロリックオイル : 37(全量)
エンジンオイル : 4.4(フィルタ含)
冷却水 : 3.0(リザーバタンク0.6リットル)

CATミニ油圧ショベル(FIGA(ファイガ)・020 SR)




020 SRの特徴

■コンセプト
機体の画像  側溝掘りの精度・効率を向上させるパワーオフセットブームや
広い用途をカバーするワイドな作業能力、狭い場所でもフル稼働
可能な超小旋回型など、コンパクトで高い作業能力を持つCATの
超ミニ油圧ショベルFIGA(ファイガ)020SRです。

機械質量 : 1,990kg
標準バケット容量 : 0.060m(新JIS)3
エンジン定格出力 : 14.0kW(19PS)

国土交通省第3次基準値排出ガス対策型(申請中)
国土交通省超低騒音型建設機械(申請中)

■SSキー
赤キー  キーに埋め込まれたICチップのキーナンバーを機体が認識
することで、はじめてエンジンが始動する盗難防止システムで
電気、油圧、燃料の3系統がロックされます。
 キー形状が同一であったとしても未登録キーではエンジンが
始動できない仕組みとなっています。

 また、万が一の際に個別キーを紛失してしまったとしても
登録キー(赤キー)を差し込み、別の個別キー(黒キー)を差し込む
だけで新しいキー登録が完了するなど煩雑な操作を必要としません。
 なお、その際に紛失した黒キーは使用できなくなります。

SSキー

■モニタ
 通常作業時表示(燃料レベル、冷却水温、エンジン回転数、アワメータ)
からSSキー登録、故障履歴表示まで機械上方が集約されいるので
オペレータは機体の状況を的確に把握することができるほか、万が一の
トラブルの際にも内容・処置方法などがきめ細かくモニタに表示されるので
冷静に対応することが可能です。

モニタ



生産・環境性能

■エンジン
 低燃費で低騒音の高出力エンジン・クボタD1105-K3Aディーゼル
エンジンが搭載されていて、国土交通省第3次基準値排出ガス対策に
適合した優れた環境性能も特徴です。

 また、エンジンの始動性を高めるオートグローが採用されているので
水温を感知して、最適かつ最短なグロー時間でエンジンを始動させる
ことが可能です。

定格出力 : 14.0kW(19.0PS)

■小回り性
小回り性  後端旋回半径700mmと車体後部がクローラ幅内に収まり、後方を
気にせず旋回できるコンパクトな機体によって狭い現場でもフルで
稼働することが可能です。

 また、機体を正面に向けたまま左右の車幅外掘削が可能で側溝掘りも
高い精度で効率的に行うことができるだけでなく、ブームのオフセットも
ペダルで簡単に操作が可能です。

フロント最小旋回半径 : 700mm
後端旋回半径 : 700mm
最大掘削可能幅 : 1,600mm
最大トラック外側掘削幅(右) : 190mm
最大トラック外側掘削幅(左) : 10mm

■作業性
作業性  広い作業範囲とクラストップレベルの掘削力によって、作業にゆとりで
対応できるほか、最適な機体バランスによって高い安全性も確保されて
います。

 2tダンプのあおり高さもクリアするゆとりのダンプクリアランスが確保
されているので、積み込み作業の効率も高められています。

最大掘削高さ : 4,630mm
最大掘削深さ : 2,210mm
バケット掘削力 : 21.2kN(2.16tonf)
ダンプクリアランス : 1,610mm
ワイドブレード幅 : 1,400mm

積み込み性能

■自動デセル(AEC)
自動デセル(AEC)  4秒以上操作レバーが中立の場合は自動デエンジン回転数を下げる
自動デセルが搭載されているので、アイドル時の燃費を低減することが
可能です。
 復帰時には、サイドレバーの操作によって即座にエンジン回転が
元に戻るので現場の作業効率を下げることもありません。



快適性能

■オペレータスペース
 操作パターンが変更可能なコントロールパターンクイックチェンジャが
標準装備となっていて、レバーで簡単に2つの操作パターンに切り替える
ことが可能です。
 また、4つの操作方法に切り替えられる4wayタイプがオプションとして
提供されています。

 油圧ロックレバーを跳ね上げることで作業機(ブレードを除く)、旋回
走行がロック可能なだけでなく、油圧ロック時にしかエンジンが始動しない
エンジンニュートラルスタート機能も装備しています。

コントロールパターンクイックチェンジャ エンジンニュートラルスタート機能

■干渉防止システム
干渉防止システム  バケットと運転席との接触を防止するシステムで、ブーム上げ操作時に
干渉領域にバケットが近づくとアームを自動制御してブームの動きを
止めることなくスムーズに回避させることが可能です。
 作業機を止めることなく操作できるので、オペレータはストレスなく
操作でき作業効率を向上させます。



スペック(主要諸元)

■CATミニ油圧ショベル(FIGA(ファイガ)・020 SR)
CATミニ油圧ショベル(FIGA(ファイガ)・020 SR) ●基本情報
機種名 : 020 SR(ラバーベルト)
機械質量 : 1,990(kg)
機体質量 : 1,440(kg)
標準バケット容量 : 0.060(新JIS)(m3)
標準バケット幅 : 450(サイドカッタ無:400)(mm)
アーム掘削力 : 12.5(1,275)(kN(kgf))
バケット掘削力 : 21.2(2,160)(kN(kgf))

●寸法(mm)
全長(輸送時) : 3,660
全幅(輸送時) : 1,400
全高(輸送時) : 2,270
最低地上高 : 265
後端旋回半径 : 700
クローラ全長 : 1,860
クローラ全幅 : 1,400

●性能
旋回速度 : 8.9(min-1(rpm))
走行速度(高速/低速) : 4.2/2.2(km/h)
登坂能力 : 30(°)
接地圧 : 24.6(0.25)(kPa(kgf/c2))

●エンジン
名称 : クボタ D1105-K3Aディーゼルエンジン
形式 : 4サイクル水冷直列3気筒
総行程容量 : 1.123
定格出力 : 14.0(19)/2,200(2,200)(kW(PS)/min-1(rpm))

●油圧機器
ポンプ形式 : 可変容量ピストン式×2+定容量歯車式×1
リリーフバルブ設置圧 : 20.6(210)(MPa(kgf /cm2))

●容量(L)
燃料タンク(軽油) : 27.5
ハイドロリックオイル : 35(全量)
エンジンオイル : 4.0(フィルタ含)
冷却水 : 3.3(リザーバタンク0.6リットル)

| NEXT>>

中古重機買取情報
トラック買取/総合情報 LINK
中古トラック
中古トラック買取-トラックジャパン
トラックジャパンの買取について

中古トラック買取 -トラックジャパン
中古トラック高価買取

中古トラック・重機販売
中古トラック・重機販売
中古トラック・重機販売
検索フォーム
PR
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

中古トラック整備士

Author:中古トラック整備士
中古トラック・重機の事はトラック辞典!
荷台の寸法や積載量、価格・スペック等の情報を網羅!

Bookmark
行列ができるトラック相談所

トラック辞典

トラックの税金・免許・お得な高速料金情報!!大型トラック買取情報!!あなたの知りたい情報がここにある!!トラック重機のことなら任せてください!!
大型自動車免許
三菱ふそうキャンター
4tトラックの車両寸法と荷台寸法


高速道路SA・PA情報サイト

saparea

高速道路にあるSA・PAの駐車場 グルメ情報を探すならココがおすすめ


軽トラックの総合情報ページ

軽トラック情報館

軽トラックのことならおまかせ!積載性能もバッチリ解説!


トラック最新ニュース


gootruck

“ぐっと感じる”トラックに関するニュース・豆知識を紹介中!

SA・PAのグルメ、温泉情報


SA・PA グルメ温泉の旅

SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)を巡る高速道路の旅。