日立住友クレーン・埠頭用タワークレーン(SCQX500HD-2)



SQX500HD-2の特徴

■コンセプト
ロゴ  高出力エンジン、ハイラインプルウィンチを搭載しています。

 湾岸仕様機 埠頭用タワークレーン「SQX500HD-2」。

●上部運転室目線高約16m


作業性

■高出力エンジン
ハイラインプルウィンチ  排ガス3次規制に対応した397kW(540PS)の高出力エンジンと
エンジン別置きの大型ラジエター、大型オイルクーラを採用
したことによって、過酷な連続作業が可能になりました。

 また、ファン駆動は油圧モータで行い水温、油温が高温時にのみ
ファンが回転するよう制御し、燃費も低減しています。

■ハイラインプルウィンチ
 最大ラインプル32t(ドラム1層目)のハイラインプルウィンチを
搭載したことにより、バケット能力をグロス20tに高めました。

 ドラムは、複索バケットに対応させるため、2本巻き取り可能な
中間フランジタイプワイドドラムを採用しています。

 また、D/dを大きくすることで、ロープ寿命にも配慮しています。



安全性

■視認性の良いフルカラーグラフィックディスプレー
グラフィックディスプレー  SCX-2シリーズで好評である安全装置については、視認性の良い
大型で高画質な液晶フルカラーグラフィックディスプレーを採用
しています。

 これにより、各種情報を容易に認識することができます。

 また、過負荷領域に近づくと自動的に音声と文字メッセージで
オペレータに危険を知らせる事で、より安全な作業を可能にして
います。


操作性

■アウトリガ
アウトリガ  シリンダで本体の水平を保持できるように、アウトリガを装着し
ました。

 これにより、シリンダ操作はリモコンによって本体の前後いずれの
方向からでも、安全に操作が可能です。

■上下運転室
 クレーン操作は上部運転室と下部運転室に分かれていて、選択して
操作が可能です。

 この2箇所である、上部運転室からは、主巻き、補巻き、ジブ起伏、
旋回操作が、そして、下部運転室からは、主巻き、補巻き、ジブ起伏、
タワー起伏、走行、旋回操作が可能となっています。

 ジブ起伏時に吊荷の高さ変化を少なくするため、水平引き込み装置を
装備しています。


居住性

■アームチェアコントロールレバー採用
キャブ  アームチェアコントロールレバーを採用した事で視界が大幅に向上し
オペレータは、楽な姿勢で操作が可能です。

 また、上部運転室目線高さが、約16mの高位置にあるため、船内を
見ながら操作ができ、安全で効率的な作業が行なえます。


スペック(主要諸元)

■日立住友クレーン・埠頭用タワークレーン(SQX500HD-2)
●主要仕様
最大吊上荷重×作業半径クレーン仕様 : 25×18.8 (t×m)
最大吊上荷重×作業半径バケット仕様 : 20×21.5 (t×m)
ジブフート高さ : 13.5(m)
ジブ長さ : 30.5(m)
巻上/巻下ロープ速度 : 62/62(m/min)
ジブ起伏速度 : 79(m/min)
旋回速度 : 2.3(min-1[rpm])
走行速度(高速/低速) : 1.3/0.6(km / h)
タワー起伏ロープ速度 : 31×2(m/min)
エンジン名称・型式 : いすゞ 6WG1
エンジン定格出力 : 397[540]/1800(kW/min-1[PS/rpm])

クボタ・ミニバックホー(U-17)



U-17の特徴

■コンセプト
ロゴ  際立つ、先進。

 国土交通省排ガス第3次基準値適合エンジンを搭載した、
クボタミニバックホー「U-17」。

●呼応する、能力。
●揺るぎない、信頼。


作業性

■クラス最高を誇る作業性能
作業性能の図  1.5 tクラスでは最高水準の作業性能を実現しています。

 そのため、あらゆる現場のニーズに余裕の掘削力で応えます。

■外ツバ式ローラーを搭載し、ショートピッチゴムクローラを採用
 横方向の安定性が向上しました。

 さらに、ショートピッチゴムクローラを採用し、走行時の乗り心地が
良くなり、より安全で快適な作業をサポートします。

■ピン式可変ドーザ
 クローラ幅に応じてドーザ幅も可変式を採用しました。

 しかも伸縮はピンの差し替えのみで簡単に行うことが可能です。

 また、ドーザアームを45mm延長し、手前作業性が上がっています。


機能性

■横置き操作レバー
レバーとシート  足元スペースをワイドに確保し、横置きとした操作レバーにより、
ゆったりと楽な姿勢での操作をサポートします。

 また、レバースタンドはね上げ時の手すりとの間隔も広いので、
乗り降りも簡単です。

■デラックスシート
 座り心地がよくホールド性に富むシートを採用しました。

 優れた安定感で快適操作をバックアップします。


整備性

■工具なしで簡単に開閉できる、フルオープンボンネット
ボンネット  後部と左サイドのボンネットが工具なしで大きく開くので、
エンジン周りや燃料系の日常点検・整備が手軽に行えます。

 本格的な整備の際は、わずか数分で後部と左サイドのボンネットの
取り外しができ、内部の点検・整備がスピーディかつ的確にできます。


スペック(主要諸元)

■クボタ・ミニバックホー(U-17)
●主な仕様
型式 : U-17
バケット容量(新JIS山積) : 0.04(m3)
標準バケット幅(サイドカッタ含む/含まず) : 450/400(mm)
機械質量 : 1,620[1,650](kg)
機体質量 : 1,360[1,390](kg)
機体寸法(輸送時) 全長 : 3,545(mm)
機体寸法(輸送時) 全高 : 2,250[2,340](mm)
機体寸法(輸送時) 全幅 : 990/1,240(mm)
機体寸法(輸送時) 最低地上高 : 150(mm)
エンジン 区分 : クボタ水冷3気筒D902-K3A
エンジン 形式 : D902-E3-BH-1
エンジン 総排気量 : 0.898[898](L[cc])
エンジン 定格出力(16PS)/回転数 : 11.8/2300(kW/rpm)
掘削性能 最大掘削高さ : 3,540(mm)
掘削性能 最大ダンプ高さ : 2,440(mm)
掘削性能 最大掘削深さ : 2,310(mm)
掘削性能 最大垂直掘削深さ : 1,910(mm)
掘削性能 最大掘削半径 : 3,900(mm)
掘削性能 オフセット量(右/左) : 510/385(mm)
掘削性能 最小フロント旋回半径(スイング時) : 1,440[1,210](mm)
掘削性能 最小後端旋回半径 : 620(mm)
掘削性能 最大掘削力(爪元) : 15.2[1550](KN[kgf])
標準シュー 標準シュー形式 : ゴムクローラ
標準シュー シュー幅 : 230(mm)
走行部 クローラ全長 : 1,585(mm)
走行部 タンブラ中心距離 : 1,230(mm)
走行部 クローラ中心距離 : 760/1010(mm)
走行部 走行速度(低速/高速) : 2.1/4.1(km/h)
走行部 登坂能力 : 30[58](°[%])
旋回速度 : 9.1(rpm)
排土板 排土板(幅) : 990/1,240(mm)
排土板 排土板(高さ) : 265(mm)
排土板 リフト量(GL上/下) : 280/190(mm)
油圧ポンプ形式 : 可変ポンプ(2×17.3L/min)+ギアポンプ(10.4L/min)+PV用ギアポンプ(6.2L/min)
旋回モータ形式 : オービットモータ
走行モータ形式 : ピストンモータ:2F
燃料タンク容量 : 19(L)
作動油量(全量/タンク内) : 21/13(L)

日立建機・油圧ショベル(EX1200-6)



EX1200-6の特徴

■コンセプト
ロゴ  新油圧システムと基本性能の追求により、
低燃費化と大作業量を実現した「EX1200-6」。

●求めたのは、新世紀を創る作業性。
●求めたのは、生涯価値を生む耐久性。


作業性

■アームスピードアップ「ブーム再生システム」
アームスピードアップの図  ブーム下げ時のフロントの重さを利用して、
圧油をブーム回路内で循環(再生)する機構です。

 この結果、ポンプからの圧油を集中的にアームに
供給することができ、アーム/ブーム下げ複合操作時の
アーム動作のスピードアップを見込めます。

■旋回性能の向上
 管埋設工事などの溝掘り、旋回押し付け作業が
しやすくなりました。

 さらに、傾斜地での旋回性能も上がりました。

■力強い掘削力
 従来機より最大掘削力をアップし、
砕石現場などで力強い作業を満たします。


安全性

■後方監視カメラの映像表示
後方監視カメラ  カウンタウエイト部に後方監視カメラを搭載しています。

 キャブ内の液晶モニタで後方を確認でき、
後進時の確認に便利です。

■明るく、的確に照射する角度調整式作業灯
 キャブ上の作業灯は角度調整式を採用しました。

 そのため、作業に合わせた照明が可能です。


快適性

■心地よいシート
シート  長時間のオペレーションを支えるための新構造です。

 背もたれ部の幅を増大させホールド性を向上させた
シート形状や、ヘッドレスト形状見直しなど、
オペレータ本位の改良を図りました。

■ワイドな視界
 ガラス面積を拡大し、広く快適な視界を確保しました。

 特に右側下面の視界が広くなり、走行時や掘削時の
右下面の確認が簡単に行えるようになりました。


環境性

■可変スピードファン
可変スピードファン  オイルクーラの冷却ファンには、電子油圧制御により変速可能な
1,120mm大型ハイブリッドファンを採用しました。

 油圧で駆動させると同時に、外気温度や稼働状況によって
ファンスピードを最適に制御しました。

 また、エンジン馬力の有効な利用と低騒音化を満たしています。

■環境に配慮したクリーンエンジン
 NOX(窒素酸化物)や、PM(黒煙などの粒子状物質)などの
排出を最小限に抑えた低公害エンジンを搭載しています。

 そのため、北米(EPA)の2次規制値を達成しています。


スペック(主要諸元)

■日立建機・油圧ショベル(EX1200-6)
●仕様(バックホウ)
型式 : EX1200-6 BEフロント 7.55m BEブーム 3.4m BEアーム
運転質量 : 112,000(kg)
機体質量 : 83,400(kg)
標準バケット容量 山積容量 新JIS : 6.7/岩用:5.8(m3)
標準バケット容量 山積容量 旧JIS : 5.9/岩用:5.1(m3)
標準バケット容量 平積容量 : 5.1/岩用:4.3(m3)
標準シュー幅 : 700(mm)

●性能
接地圧 : 143 [1.46](kPa[kgf/cm2])
旋回速度 : 5.2[5.2](min-1[rpm])
走行速度 高/低 : 3.5/2.4(km/h)
登坂能力 : 70[35](%[度])
最大掘削力 新JIS バケット : 569[58,000](kN[kgf])
最大掘削力 新JIS アーム : 438[44,700](kN[kgf])
最大掘削力 旧JIS バケット : 512[52,200](kN[kgf])
最大掘削力 旧JIS アーム : 425[43,400](kN[kgf])

●エンジン
名称 : カミンズ QSK23-C
形式 : ターボ(インタークーラ)付き直接噴射式
定格出力 グロス : 567/1,800[770/1,800](kW/min-1[PS/rpm])
定格出力 ネット : 552/1,800[750/1,800](kW/min-1[PS/rpm])
総行程容積 : 23.15[23,150](L(cc))

●油圧装置
油圧ポンプ形式 : 可変容量形ピストン式X3
主リリーフ弁セット圧 : 31.9[325]/34.3[350]走行(MPa[kgf/cm2])
旋回油圧モータ形式 : 定容量形ピストン式X2
走行油圧モータ形式 : 可変容量形ピストン式X2
駐車ブレーキ形式 : 機械式

●油類の容量
燃料タンク容量(軽油) : 1,470(L)
作動油タンク容量(タンク基準レベル610) : 全量1,350/(L)
エンジンオイル容量 : 70(L)

| NEXT>>

中古重機買取情報
トラック買取/総合情報 LINK
中古トラック
中古トラック買取-トラックジャパン
トラックジャパンの買取について

中古トラック買取 -トラックジャパン
中古トラック高価買取

中古トラック・重機販売
中古トラック・重機販売
中古トラック・重機販売
検索フォーム
PR
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

中古トラック整備士

Author:中古トラック整備士
中古トラック・重機の事はトラック辞典!
荷台の寸法や積載量、価格・スペック等の情報を網羅!

Bookmark
行列ができるトラック相談所

トラック辞典

トラックの税金・免許・お得な高速料金情報!!大型トラック買取情報!!あなたの知りたい情報がここにある!!トラック重機のことなら任せてください!!
大型自動車免許
三菱ふそうキャンター
4tトラックの車両寸法と荷台寸法


高速道路SA・PA情報サイト

saparea

高速道路にあるSA・PAの駐車場 グルメ情報を探すならココがおすすめ


軽トラックの総合情報ページ

軽トラック情報館

軽トラックのことならおまかせ!積載性能もバッチリ解説!


トラック最新ニュース


gootruck

“ぐっと感じる”トラックに関するニュース・豆知識を紹介中!

SA・PAのグルメ、温泉情報


SA・PA グルメ温泉の旅

SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)を巡る高速道路の旅。