三菱ふそうエアロクィーン(貸切観光)

三菱ふそうエアロクィーン(貸切観光)


貸切観光の特徴


■コンセプト

 環境・快適・安全性能をはじめとして大型観光バスに求められるすべての
性能が見直されていて、スタイリングと室内全体にエモーショナルな
デザインが施されています。
 バスのQUEEN・エアロクィーンという名前にあるように乗員とドライバーに
格上のサイトシーイングを提供しています。


■インテリア

 スーパーハイデッカーバスならではのゆとりのある上品な
インテリアが特徴で、会話がはずむように設計されたサロン仕様も
ラインアップしています。


■シート

 後ろから2列目左右・3列目左右の客席シートを90度回転させることで
簡単にサロンスペースが車内に完成することができ、乗員同士で
共有する時間が旅の彩りに一役買っています。

(※回転操作は車両の停車中に乗務員が行うことが推奨されています)



ポイント


■エコロジー

 BlueTecテクノロジーを搭載することで
平成21年(ポスト新長期)排出ガス規制に適合しています。
 燃費も向上していて平成27年度重量車燃費基準を達成しています。

●BlueTec
エンジン本体側の燃焼改善と再生制御式DPFによってPM(粒子状物質)の発生が
抑制されますが、PMの発生抑制に反して増加したNOx(窒素酸化物)の処理として
AdBlue(尿素水)を還元剤とする触媒で分解・除去することで排出ガスの
クリーン性能を向上させる排気後処理装置(尿素SCR)のこと。

●再生制御式DPF
高性能酸化触媒とPM捕集力に優れるセラミックフィルターで構成されたDPFで
自動的に機能が再生制御されるため交換・メンテナンスが不要に。
 手動再生の頻度を極力抑えることで高い実用性を確保していてPM堆積量や
再生状態などはメーターパネル内のIvis(アイヴィス)ですることができます。






■セーフティ

●車間距離保持機能つきオートクルーズ
高速長距離走行などにおいてドライバーの疲労を効果的に軽減する機能で
ジェイクブレーキとエンジンをオートクルーズが統合制御。
降坂時などで設定車速以上のスピードを抑えるとともに車間距離警報装置やv 自車レーン認識機能が付加されていて、車速と前走車との車間距離の双方が
最適されるようにコントロールします。

●MDAS-III
高速走行時にドライバーの運転状態が常にモニターして注車線を逸脱した
時など注意力低下をドライバーに警報するシステム・MDAS-III
(運転注意力モニター)を搭載、運転を積極的にバックアップしています。
走行状況や運転特性を学習するとともに白線認識カメラや各種センサーの
情報から運転注意力を推定しドライバーをサポートします。


●ABS+ASR
制動時にタイヤのロック状態を検出することで各輪の制動力を制御することで
急制動や滑りやすい路面での制動時にタイヤのロックを起きにくくして車両の
安定性を向上させています。
また各輪のブレーキ力とエンジン出力を制御することでアクセルの踏みすぎ
などによる駆動輪のスピンを防止して高レベルの発進・加速性と走行安全性を
実現させています。


■クルージング

 フロントはダブルウィッシュボーン式の独立懸架サスをリヤには
ワイドサス(ラテラルロッドつきの4リンク式サス)を搭載しているので
左右車輪を個別に懸架できて各々の路面からの衝撃を吸収しています。



●ECS(電子制御サスペンション)
あらゆる走行シーンに対応できるようにエアスプリングばね定数と
ショックアブソーバー減衰力が電子制御されています。
様々な車両の揺れを抑えることで常に姿勢が一定に保たれているので
快適な乗り心地で操縦の安定性も維持することができます。

●ニーリング装置
乗降口のステップ部が85mm下がることで乗員の乗降が簡単になるように
サポートをするニーリング装置が搭載されています。

●EZGO(イージーゴー)
車両停車時の制動力を保持しすることで坂道発進の際の面倒な
パーキングブレーキ操作やペダル操作を解消、坂道発進を容易にします。



デザイン


■エクステリア

 外観は一目で三菱ふそうのものと判る個性的なモチーフになっていて
自然な造形美を追求したことで流行に関わらず誰でも使いやすい
ユニバーサルなものになっています。
デザインコンセプトは「見る人をときめかせるエクステリア」です。

●2スパン・トランクルーム(サブエンジン式冷房車)
容量が増大したトランクルームは荷物の出し入れに便利な左右貫通式です。

●エンジンリッド(後面・側面)
後面と側面に大きく開くリッドを装備することでエンジン周りの
点検整備がより簡単なものになっています。

●新ISO方式ホイール
従来のJIS方式に代わって新・ISO方式(国際規格)の10スタッドホイールが
採用されています。
(※左右輪はすべて右ねじになっていてJIS方式との互換性もありません)


■インテリア

●サービスボックス
サービスボックスの容量が拡大されたことで機能性が高まっています。
一体となっているボトルクーラーは容量31L、カーポットは容量6Lと
高い容積が確保されています。

●エントランス
連続式昇降手摺り連続式握り棒が乗降ステップ左右に設置されていて
運転席仕切り上部にも持たせた手摺り機能と合わせて乗員をより安全に
客席へと導くことができるようになっています。

●シート
心地よい着座感とほどよいホールド感を生み出すハイバック
リクライニングシートは通路側の肩部にシートグリップが備えつけられたほか
シートバック裏面に便利なカップホルダーと網ポケットを装着されています。
万が一の前面衝突時でもよりしっかりと身体をホールドできるELRつき
3点式シートベルトがシートの全席に標準装備となっています。


■コックピット

 運転席シートは人間工学に基づいてシートクッションやシートバックの
ウレタン硬度が詳細に検討されているので長時間にわたる運転でも疲れを
最小限に抑えることができます。
 ヘッドレストが一体型となっているハイバックシートです。

●フィンガーコントロールトランスミッション
電気とエア圧によるコントロール機構が、シフトワークに使う操作力を
大幅に軽減、運転による疲労を抑えます。

●車速感応型パワーステアリング(SSPS)
高速時や低速時など走行状況に応じてステアリング操舵力を最適にする
SSPSを採用しています。
ステアリング位置をベストに調節できるテレスコピック
チルトステアリングも装備しています。

●バックアイカメラ&モニター
ルーフ後端部中央に設置したことで車両後方の様子をコックピット内の
液晶モニターに映し出すことで後方視界の確保に役立ちます。



スペック(主要諸元)


■三菱ふそうエアロクィーン(貸切観光)

●基本情報
エアロクィーン(貸切)
一般スーパーハイデッカー
リヤサス形式 : ワイドサス
シート列 : 11列
乗車定員 : 56(人)
エアコン形式 : サブ冷
形式 : MS96VP
タイヤサイズ : 295/80R22.5
燃料タンク容量 : 505(L)
尿素水タンク容量 : 22(L)

●寸法(mm)

全長 : 11,990
全幅 : 2,490
全高 : 3,520
客室内寸法長 : 10,850
客室内寸法幅 : 2,310
客室内寸法高 : 1,970
ホイールベース : 6,095
フロントオーバーハング : 2,640
リアオーバーハング : 3,255
トレッド(前) : 2,050
トレッド(後) : 1,835
最低地上高 : 200

●重量(kg)
車両重量 : 13,200
車両総重量 : 16,280

●性能
最小回転半径 : 10.2(m)
燃料消費率 : 3.95(km/L)
アプローチアングル : 8.2°
デパーチャアングル : 8.8°
ランプブレークアングル : 9.7°

●エンジン
型式 : 6R10(T4)
シリンダー配列 : 直列6気筒
数-ボア×ストローク : 132.0×156.0
圧縮比 : 17.3
総排気量 : 12.808(L)
最高出力 : 309(420)/1,800(kW/rpm)
最大トルク : 1,810(185)/1,100(N・m/rpm)
スターター : 24-7.0(V-kW)
オルタネーター : 24V-130+90A(V-A)
バッテリー : 190H52×2

関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
PR
最新記事
最新コメント
プロフィール

中古トラック整備士

Author:中古トラック整備士
中古トラック・重機の事はトラック辞典!
荷台の寸法や積載量、価格・スペック等の情報を網羅!

カテゴリ
PR
Bookmark
行列ができるトラック相談所

トラック辞典

トラックの税金・免許・お得な高速料金情報!!大型トラック買取情報!!あなたの知りたい情報がここにある!!トラック重機のことなら任せてください!!
大型自動車免許
三菱ふそうキャンター
4tトラックの車両寸法と荷台寸法


高速道路SA・PA情報サイト

saparea

高速道路にあるSA・PAの駐車場 グルメ情報を探すならココがおすすめ


軽トラックの総合情報ページ

軽トラック情報館

軽トラックのことならおまかせ!積載性能もバッチリ解説!


トラック最新ニュース


gootruck

“ぐっと感じる”トラックに関するニュース・豆知識を紹介中!

SA・PAのグルメ、温泉情報


SA・PA グルメ温泉の旅

SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)を巡る高速道路の旅。