日野自動車レンジャー(ダンプ・GVW12t以下車)

日野自動車レンジャー(ダンプ・GVW12t以下車)


ダンプの特徴


■架装仕様

●3方開
3方開型ダンプはテールゲートに加えてサイドゲートも
開閉可能とした荷役性に優れたタイプになっています。
6mmの強化デッキパネルが採用されていることでアオリ高さも
低く設定されています。

3方開

●1方開
1方開ダンプ型ダンプは6mmのデッキパネルが採用されたことで
テールゲートのみ開閉できるタイプです。
剛性の高いボデー構造によって優れた耐久性を実現することが
可能になっています。

1方開

●三転ダンプ
シリンダにはリンク併用単筒シリンダが採用されていて
ダンプ時のショックと上昇スピードの変化が解消されています。
分割降ろしや、ビリまき作業も簡単になっています。

三転ダンプ

●水平ゲート付1方開
水平ゲートダンプは土砂や砕石だけでなく、泥・雪・岩石などの
排出に優れた機能を発揮することが可能になっています。
ダンプ時にリヤゲートと荷台フロアがフラットとなるため
土砂や砕石などの積載物をスムーズに排出することができます。

水平ゲート付1方開



環境性能


■DPR

●高耐熱性セラミックフィルター
排出ガスの全量を高耐熱性セラミックフィルターを通過させることで
高いPM捕集率が実現されています。

●NOx浄化機能
NOxを低減する新触媒の採用に加えて後段酸化触媒を追加することで
従来よりも浄化機能が大幅に向上されています。

●DPR自動再生機能
ポスト噴射量をフィードバックして再生温度を確保する制御や
DPR再生中の排気温度を高めるATC(After Turbo Catalyst)が採用
されたことで、DPRの完全自動再生により近い状態が実現されています。

DPR自動再生機能



燃費性能


J07E/J05Eエンジン

■エンジン

●J07E/J05Eエンジン
従来より評価の高かったエンジン群の燃焼系・吸排気系が改善
されることで、低回転・高トルク化が達成されています。
スムーズな発進性が確保されているとともに走行時の省燃費性が
さらに向上されています。

●J07E J7-X(6.4L)
最高出力(ネット) : 191kW(260PS)/2,500rpm
最大トルク(ネット) : 794N・m(81.0kgf・m)/1,500rpm

●J07E J7-IX(6.4L)
最高出力(ネット) : 177kW(240PS)/2,500rpm
最大トルク(ネット) : 774N・m(79.0kgf・m)/1,500rpm

●J07E J7-VII(6.4L)
最高出力(ネット) : 162kW(220PS)/2,500rpm
最大トルク(ネット) : 617N・m(63.0kgf・m)/1,500rpm

●J07E J5-IV(5.1L)
最高出力(ネット) : 155kW(210PS)/2,500rpm
最大トルク(ネット) : 637N・m(65.0kgf・m)/1,500rpm

●J07E J5-III(5.1L)
最高出力(ネット) : 140kW(190PS)/2,500rpm
最大トルク(ネット) : 637N・m(65.0kgf・m)/1,500rpm


■Pro Shift 6

 燃費効率の良いゾーンで自動変速を行うことでドライバーごとの
燃費のばらつきを抑える先進の6速トランスミッションが搭載
されています。
 アクセルとブレーキの2ペダルによる簡単操作が実現されているほか
高い回転数を保ちながら自動変速するパワーモード切替スイッチも
装備されていて山間部走行などでも快適な走行性が確保されています。

Pro Shift 6


■ウインドデフレクター

 ミドルタイプ・ハイタイプに加えて高さが150mmアップされた
スーパーハイタイプのウインドデフレクターが新設定されていて
空力に配慮した形状によって省燃費性が高まっています。

ウインドデフレクター


■エコランプ

エコランプ ●エコランプ スピードメーター内にエコランプが設定されていて
日野エコランの制御に準じた走行を行うことで
ランプが点灯しドライバーに省エネ運転が促されます。
(※Pro Shift 6・AT車を除く)


■日野エコラン

 無駄な燃料消費を制御する「日野エコラン」がMT全車に搭載
されています。
 日野エコランはエンジンONでスタートして、坂道では重量と
勾配を検知して自動的にエコラン制御が解除されます。

日野エコラン



快適・操作性能


■キャビン

 日野レンジャーではトラックの運転環境も追求されていて
機能性に優れつつも快適感のある居住空間が実現されています。
 内装色をブラックに統一することで落ち着きのある空間が演出
されていて上面を低く抑えたインストルメントパネルによって
良好な前方視界が確保されています。
 ラウンドしたフォルムによるスイッチ類の配置で
スムーズな操作性も実現されています。

キャビン


■デザインメーター

 シルバーリングメーターにブラックの文字盤があしらわれていて
白色LEDの文字色で全体にメリハリがつけられているので視認性が
向上されています。

デザインメーター


ドライバーズシート

■ドライバーズシート

 優れたホールド性を持つドライバーズシートは前後や上下の
移動をはじめとする多彩な調整機構によってドライバーの体格に
合わせたベストポジションが提供されています。
 長距離走行などでも疲れにくいシートが目指されています。



安全性能


■スキャニングクルーズ

 前を走る車両との車間距離や相対速度を検知することで
それをもとにスピードを自動的にコントロールする機能です。
 安全性の向上に大きく貢献するとともに無駄な加速の少ない
走りが実現されているので経済性の向上も期待できます。

●走行時
セット速度で定速走行し、先行車がいる場合は一定車間距離を保持。
先行車が加速した場合もアクセルを踏むことなくセット速度に
なるまで加速します。

●補助ブレーキ作動時
車間距離設定時に割り込みされた場合は補助ブレーキが作動して減速。
車間が安全車間距離以下となった場合は車間距離警報が作動します。

スキャニングクルーズ


■アンダーミラー

 運転席側にアンダーミラーが装着されているので、右折時など
右後側方に対する後方視界が拡大されています。
 自転車の早期発見など危険回避性能が高まっています。
 また、ステー形状を変更したことで右前方の死角も縮小しました。

アンダーミラー


■フロントアンダーランプロテクター

 万が一の際に乗用車に衝突した場合でも乗用車がキャブの
下に潜り込むのを抑制するFUP(フロントアンダーランプロテクター)が
全車に標準装備されています(平成22年の規制に適合)。

フロントアンダーランプロテクター



輸送品質


■エアサスペンション

 優れた衝撃吸収性を誇る総輪エアサス車・リヤエアサス車が
豊富にラインアップされていて積荷の量や積載位置に関わらず
効果的に振動を抑えます。
 また、荷台高さを調整できるため荷役作業が格段に向上
しているので高さ違いのプラットホーム着けも対応可能です。

エアサスペンション


■リモコン

 総輪エアサス車の車高調整は運転席に搭載のリモコンで操作
することができます。
 リヤエアサス車は運転席スイッチまたはリヤオーバーハング部の
コントロールスイッチによって操作することができます。

リモコン   リヤエアサスハイト
スイッチ


■カスタムカラー

 生産ラインで塗装する高品質なキャブ塗装で、紫外線による
色あせや洗車機によるダメージなどに対して高い耐久性を
発揮することができます。

カスタムカラー



スペック(主要諸元)


■日野自動車レンジャー(ダンプ・GVW12t以下車)

●基本情報
型式 : SKG-GD7JLAG J07E
総排気量 : 6.403(L)
最大トルク : 774(N-m)
最高出力 : 177(kW)
変速段数 : 6AMT

●重量(kg)
車両重量 : 4,048
車両総重量 : 11,641
最大積載量 : 7,483

●性能
燃費値 : 6.10
車両配列 : 2-4D



PR:リアダンプ買取強化中!
三転ダンプ買取強化中!
スライドダンプ買取強化中!
中古レンジャーはトラックジャパンが高価買取!
関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
PR
最新記事
最新コメント
プロフィール

中古トラック整備士

Author:中古トラック整備士
中古トラック・重機の事はトラック辞典!
荷台の寸法や積載量、価格・スペック等の情報を網羅!

カテゴリ
PR
Bookmark
行列ができるトラック相談所

トラック辞典

トラックの税金・免許・お得な高速料金情報!!大型トラック買取情報!!あなたの知りたい情報がここにある!!トラック重機のことなら任せてください!!
大型自動車免許
三菱ふそうキャンター
4tトラックの車両寸法と荷台寸法


高速道路SA・PA情報サイト

saparea

高速道路にあるSA・PAの駐車場 グルメ情報を探すならココがおすすめ


軽トラックの総合情報ページ

軽トラック情報館

軽トラックのことならおまかせ!積載性能もバッチリ解説!


トラック最新ニュース


gootruck

“ぐっと感じる”トラックに関するニュース・豆知識を紹介中!

SA・PAのグルメ、温泉情報


SA・PA グルメ温泉の旅

SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)を巡る高速道路の旅。