CATホイールローダー(994F)




994Fの特徴

■コンセプト
CATホイールローダー(994F)  更にパワフルになったCAT最大のホイールローダ。
 あくなき生産性の向上とオペレータ環境の向上、更には
安全・高品質を兼ね備えたCAT 994Fホイールローダ。

●運転質量 : 194,050kg
●バケット容量 : 19m3
●エンジン定格出力 : 1,079kW(1,467PS)



生産性能

■CAT3516B-HDディーゼルエンジン
CAT C6.6ACERTエンジン  最も過酷な鉱山などの現場において力を発揮する信頼の
CAT3516B-HDディーゼルエンジン。
 燃料噴射システムには、電子制御式のEUIを採用。
排気量のアップにともない定格出力と最大トルクをアップ。
 しかも、積込み作業における燃料消費量低減、
コンポーネント寿命延長、機械経費低減を実現しました。

■作業スピード
強化ブレード  作業機リフトスピードを約10%アップ。下げスピードも
向上したことで、積込み~掘削のサイクルタイムが飛躍的に
短縮できました。

■XT-6ホース
 作業機ポンプのリリーフ圧を8%高めることにより、
リフト力11% 、チルト力12%アップ。
 また、作業機用ホースの多くには耐油性、耐熱性、
耐摩耗性に優れたCAT独自のXT-6ホースを採用し、
リリーフ圧の高圧化に対応しています。



操作性能

■インペラクラッチトルクコンバータ
電子制御5段階変速機能  左ブレーキペダルを踏むことで100%-25%までけん引力の
調整が可能。
 これにより、作業装置へ状況に応じたパワー配分が可能となり、
タイヤスリップのない強力な掘削作業を実現しました。
 また、994Fではペダル形状を変更することで、従来機に
比べICTCの操作性向上をはかっています。
■シートマウントコントロール
 クラス初となるシートマウントコントロールを採用。
 シートの動きに左右のジョイスティックが追従し、
常に最適な姿勢を保ったまま運転操作が行えます。
 また、ジョイスティックとシートはそれぞれ独立して
前後位置調整が可能。
 高さ調整が可能なリストレスト、アームレストと合わせて
オペレータの体格や好みに合わせたきめ細かいポジション調整
が行えます。

■VIMS(ペイロードメータ付)
 車両の稼働状況や万一の異常を文字情報で表示、的確な
車両管理やトラブルシューティングが可能な、最新のVIMS
(バイタルインフォメーションマネージメントシステム)
ABL(4.0)を搭載。



メンテナンス・安全性能

■イージーアクセス
●フィルタ類
トランスミッションおよびトルクコンバータフィルタを
運転席後方サービスドア内に設置。アクセスが容易に
なりサービス性も向上しました。

●プレッシャタップ
プレッシャタップは、運転席前方、後方アクセスドア、
ステアリングシリンダ付近の3ヵ所に集中配置し、アクセス
を容易にしました。
点検が手早く行えるため、休車時間が短くなります。

●グランドレベルメンテナンス
集中化した給脂ポイントへは、地上から簡単にアクセス。
給脂を早く簡単にします。

●オイルリニューアルシステム(オプション)
一定量の使用済オイルを燃料とともに燃焼し、同量の新しい
オイルをタンクから追加することで、オイル品質を高く保ち
エンジン保護機能を向上します。
また、オイル交換間隔の延長とオイル廃棄コスト削減が可能です。


■安全への高い配慮
●作業機ロックレバー
オペレータ右側にある作業機ロックレバーは、
上げた状態で、作業機レバーを保持位置にロックし、
不意の作動を防止します。

●サービスロックアウト(トランスミッション&スタータ)
バンパ左側にはエンジンシャットオフスイッチ
のほか、エンジンスタータを無効にし、トランス
ミッション中立を維持するスイッチを配置。安全
に点検、整備が行えます。

●バックモニタ
7インチカラーモニタ付後方監視カメラを標準装備。
後方115度のワイドな視界で安全を確認できます。





スペック(主要諸元)

■CATホイールローダー(994F)
CATホイールローダー(994F) ●基本情報
運転質量 : 194,050(kg)
定格出力 : 1,079(kW)
常用荷重 : 34,450(kg)
最小回転半径 : 13(m)

●寸法(mm) 全長(全装備) : 16,880
全幅(トラクタ単体) : 5,350
バケット幅 : 6,200
全高(マフラ上端まで) : 6,990
ホイールベース : 6,400
トレッド(前後輪とも) : 4,000
最低地上高 : 810

●エンジン
名称 : CAT 3516B-HDディーゼルエンジン
形式 : EUI付V型16気筒直噴式ターボチャージャ・アフタークーラ付
シリンダ数-径×行程 : 16-170×215(mm)
総行程容積 : 78.1L
定格出力 : 1,079/1,46(kW/min)

●容量(L)
燃料タンク容量 : 3,833
クランクケース : 286
冷却水 : 490
関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


中古重機買取情報
トラック買取/総合情報 LINK
中古トラック
中古トラック買取-トラックジャパン
トラックジャパンの買取について

中古トラック買取 -トラックジャパン
中古トラック高価買取

中古トラック・重機販売
中古トラック・重機販売
中古トラック・重機販売
検索フォーム
PR
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

中古トラック整備士

Author:中古トラック整備士
中古トラック・重機の事はトラック辞典!
荷台の寸法や積載量、価格・スペック等の情報を網羅!

Bookmark
行列ができるトラック相談所

トラック辞典

トラックの税金・免許・お得な高速料金情報!!大型トラック買取情報!!あなたの知りたい情報がここにある!!トラック重機のことなら任せてください!!
大型自動車免許
三菱ふそうキャンター
4tトラックの車両寸法と荷台寸法


高速道路SA・PA情報サイト

saparea

高速道路にあるSA・PAの駐車場 グルメ情報を探すならココがおすすめ


軽トラックの総合情報ページ

軽トラック情報館

軽トラックのことならおまかせ!積載性能もバッチリ解説!


トラック最新ニュース


gootruck

“ぐっと感じる”トラックに関するニュース・豆知識を紹介中!

SA・PAのグルメ、温泉情報


SA・PA グルメ温泉の旅

SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)を巡る高速道路の旅。