CATミニ油圧ショベル(後方超小旋回機・303C CR)




303C CRの特徴

■コンセプト
 ミニ油圧ショベルという規格ながらも、従来機よりもさらに向上した
パワー、メンテナンス性、各種機能などによってすべての作業に余裕が
確保されたCATのミニ油圧ショベル303C DRです。

運転質量 : 2,990kg(ソフトキャノピ)/3,070kg(TOPSキャノピ)/3,460kg(キャブ)
標準バケット容量 : 0.09(旧JIS 0.08)m3
エンジン定格出力 : 22kW(29.9PS)

特定特殊自動車排出ガス基準適合車
国土交通省 第3次基準値排出ガス規制対策型
国土交通省超低騒音型建設機械

■アプリケーション
機体の画像  多彩な現場や作業ニーズにマッチするために303C CRでは
4種類の専用設計が提供されていて、多様な作業現場でも能力を
十分発揮することが期待できます。

●ブレーカ仕様
●ヘビーデューティ仕様
●ボックス式スライドアーム仕様
●ショベルクレーン仕様



生産・環境性能

■エンジン
エンジン  オフロード法および国土交通省第3次排出ガス対策型建設機械基準値に
適合する高性能三菱ディーゼルエンジンが搭載されていて、大きな排気量と
余裕のパワーでゆとりある作業性能を発揮することが可能です。

 また、エンジン出力は総排気量が43%、定格出力が13%と従来機よりも
それぞれ大幅に向上されています。

総排気量 : 1,900cc
定格出力 : 22.0kW(29.9PS)

■作業範囲・安定性
安定性  ブーム長が180mm長くなり、作業範囲がさらに広げられています。
ブームの曲げ角度が浅くなったことで、ブームがより高く上がるように
なっていてダンプへの積み込みもよりスムーズになり、ゆとりのある
ダンピング高さが実現されています。

 また、クローラ長の延長と足回りの大型化によって前後機体バランスと
安定性が向上していて、安定した作業を行うことが可能です。

作業範囲

■各種機能
●アクセルダイアル
大型で軽いタッチで操作できるアクセルダイアルの採用によって
エンジンコントロールを簡単に行うことができます。

●自動デセル
無操作時にエンジン回転が自動的に下がり、周辺への騒音や
排出ガスを抑えて燃費を低減します。

●走行自動2速
負荷に応じて自動的にシフトチェンジを行い、つねに力強い
走行を行うことが可能です。
また、低速走行をする場合には1速固定も可能です。



快適性能

■キャノピ&キャブ
キャノピ&キャブ  キャノピとキャブは合わせて4種類の機種が提供されていて
万が一の横転時などにオペレータを保護する2本柱TOPSキャノピが
標準装備となっています。
 また、オプション提供されている軽量ソフトキャノピ(28kg)は
ボルト4本で簡単に脱着が可能です。

■TOPSキャノピ
 屋根部分が大型化されていて、安全性に加えて雨天時もオペレータが
濡れにくいデザインとなっています。
 また、2本柱のワイドルーフに加えて左右どちらからも乗り降り可能な
便利なウォークスルー構造です。

■TOPS(ROPS準処)キャブ
 フロントガラスの幅が140mm拡大されていて、オペレータがより広い
視界を確保することが可能となっているほか、ドアガラスも大型化
されているので左側視界も良好です。

 また、軽いタッチのリンク式新スライド機構ドアの採用によって
長期間スムーズな開閉を維持することができ、50mm拡大されたドア
開口部は快適な乗り降りを可能としています。



メンテナンス性能

■メンテナンス間隔
 CAT独自の各種機能に加えて、長いメンテナンス間隔でのコストダウンが
可能となっています。

●500時間
エンジンオイルフィルタの交換
燃料フィルタの交換
作動油フィルタの交換

●1,000時間
ファイナルドライブオイルの交換

●2,000時間
作動油の交換

■サイドカバー&サービスドア
サイドカバー&サービスドア  軽く開くフルオープンサイドカバーとエンジンサービスドアが採用
されていて、運転席側からエンジンへのアクセスも工具なしで可能な
跳ね上げシートが採用されているなど、各部へのアクセスが飛躍的に
向上されているので、メンテナンスに必要な時間や手間が大幅に軽減
されています。

■コントロールパターンクイックチェンジャ
コントロールパターンクイックチェンジャ  コントロールパターンクイックチェンジャ(4way)は、オペレータ席の
足元に設置されていて、地上からでもオペレータ席からでも簡単に確認と
切り替えを行うことができます。

■CAT純正部品
CAT純正部品  補水の手間が不要なメンテナンスフリーバッテリーや大型燃料フィルタ
などにはCAT純正の親和性の高い部品が搭載されています。



耐久性

■油圧配管
油圧配管  ブーム根元部の内側に油圧配管を通過させ、ブーム幅内にすっきりと
油圧はイカンが収められているので、掘削時や旋回時の接触などによる
変形や破損が妨げられています。

■防腐性能
防腐性能  高い防水性を持つ、AMPシールコネクタが採用されているほか
各ハーネスが離燃製に優れたイエローブレードで覆われているので
火災の発生が防止されています。

 また、水滴によってタンク内が腐食しない樹脂製の燃料タンクが
採用されていて、地上からの給油も楽に行える構造となっています。



スペック(主要諸元)

■CATミニ油圧ショベル(後方超小旋回機・303C CR)
CATミニ油圧ショベル(後方超小旋回機・303C CR) ●基本情報
機種名 : 303C CR(キャノピ標準仕様・ラバーベルト)
機械質量 : 3,070(kg)
機体質量 : 2,280(kg)
標準バケット容量 : 0.09(旧JIS 0.08)(m3)
標準バケット幅 : 500(mm)

●掘削力
アーム : 18.5(1,890)(kN(kgf))
バケット : 31.0(3,160)(kN(kgf))

●寸法(mm)
全長(輸送時) : 4,740
全幅 : 1,550
全高 : 2,500
最低地上高 : 315
後端旋回半径 : 775
クローラ全長 : 2,220
クローラ全幅 : 1,550
旋回速度 : 9.0(9.0)(min-1(rpm))
走行速度(高速/低速) : 4.6/2.6(km/h)
登坂能力 : 30(°)
接地圧 : 26.8(0.27)(kPa(kgf/cm2))

●エンジン
名称 : 三菱S3Q2ディーゼルエンジン
形式 : 4サイクル水冷直列3気筒
総行程容量 : 1.9(L)
定格出力 :  22.0(29.9)/2,300(2,300)(kW(PS)/min-1(rpm))

●油圧機器
ポンプ形式 : 可変容量ピストン式×1
リリーフ弁セット圧 : 24.5(250)(MPa(kgf/cm2))

●容量(L)
燃料タンク(軽油) : 45
油圧作動油 : 65(全量)/37(タンク)
エンジンオイルパン : 6.0
冷却水 : 6.6(リザーバタンク0.6リットルを含む)

関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


中古重機買取情報
トラック買取/総合情報 LINK
中古トラック
中古トラック買取-トラックジャパン
トラックジャパンの買取について

中古トラック買取 -トラックジャパン
中古トラック高価買取

中古トラック・重機販売
中古トラック・重機販売
中古トラック・重機販売
検索フォーム
PR
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

中古トラック整備士

Author:中古トラック整備士
中古トラック・重機の事はトラック辞典!
荷台の寸法や積載量、価格・スペック等の情報を網羅!

Bookmark
行列ができるトラック相談所

トラック辞典

トラックの税金・免許・お得な高速料金情報!!大型トラック買取情報!!あなたの知りたい情報がここにある!!トラック重機のことなら任せてください!!
大型自動車免許
三菱ふそうキャンター
4tトラックの車両寸法と荷台寸法


高速道路SA・PA情報サイト

saparea

高速道路にあるSA・PAの駐車場 グルメ情報を探すならココがおすすめ


軽トラックの総合情報ページ

軽トラック情報館

軽トラックのことならおまかせ!積載性能もバッチリ解説!


トラック最新ニュース


gootruck

“ぐっと感じる”トラックに関するニュース・豆知識を紹介中!

SA・PAのグルメ、温泉情報


SA・PA グルメ温泉の旅

SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)を巡る高速道路の旅。