CATブルドーザ((湿地仕様車)・D7E)




湿地仕様・D7Eの特徴

■コンセプト
CATブルドーザ((湿地仕様車)・D7E)  ディーゼルエレクトリックドライブやインバータ制御によって
クラストップの生産性、省燃費、優れた環境性能がもたらされていて
ランニングコストの削減を実現しています。

運転質量 : 28,000kg(乾地)/27,950kg(湿地)
175kW(238PS)

特定特殊自動車排出ガス基準適合車

■ディーゼルエレクトリックドライブ
 ACインバータ制御によるディーゼルエレクトリックドライブが採用
されていて、作業量や燃料生産性の向上を実現しています。
 また、高効率駆動によって運転・保有経費が大幅に削減されているほか
トルクコンバータ・トランスミッションがないなど可動パーツも大幅に
削減されているので、パワートレイン寿命も延長されています。

ディーゼルエレクトリックドライブ

CO2削減



生産・環境性能

■ディファレンシャルステアリング
ディファレンシャルステアリング  性能が強化された電子制御ディファレンシャルステアリングによって
フルタイム両トラック駆動が可能になっているほか、旋回能力も向上
しています。
 新開発のシングルリフトシリンダ、軽快なレバー操作、スピード
コントロールなどによってより簡単な運転操作が可能となっています。

定格出力 : 93kW(127PS)
総排気量 : 6,600cc

■マシンコントロール
 建設機械と一体で開発されたアキュグレードは、優れたマシン
コントロール&ガイダンス製品で、用途に合わせてGNSS(GPS)と
UTSの2タイプが提供されています。

トラックリンク センタトラックアイドラ

■各種機能
●E&H制御システム
軽い操作フィーリングでブレード上げ下げ、チルトが可能で
オペレータの疲労が大幅に軽減されています。
また、油圧レスポンスを3段階で切り替えることができるほか
浮き機能のオン/オフ切換も可能です。

●アジャスタブルリッパ
大型機同様の油圧シリンダで掘削角の調整が行える
アジャスタブルマルチシャンクリッパが乾地車に標準で
装備されていて、岩質に応じて最適な掘削各を選べるので
作業効率も向上しています。
また、切羽コーナ部へより接近できるので根切り作業も
効率的です。

●大容量ブレード
乾地車にはセミユニバーサルブレードを、湿地車には
ストレートブレードをそれぞれ標準装備していて(いずれも
チルト付き)高耐久で安定したドージングが可能です。
また、ブレードはL形プッシュアームによって支持され
高負荷時のふらつきやガタの発生も抑えられています。



快適性能

■キャブ
キャブ  フロントセンターにピラーが配置されていて、マフラ、エアクリーナ
シングルリフトシリンダも直列配置したことで、ワイドな視界を実現した
新型センターポストキャブです。
 ドアの開口部が広く乗降性にも優れていて使いやすさも向上されて
います。
 また、ビスカスマウントやディーゼルエレクトリックドライブの
採用によってキャブ内騒音も73dB(A)と低く抑えられています。

■モニタリングシステム
 車両の状況を常にモニタして、万が一の不具合の際には状況に応じて
3段階の警告でオペレータに知らせる新型モニタリングシステムが搭載
されていて、リアルタイムでエンジンや稼働状況などの情報を表示する
メッセージモニタです。
 メンテナンス情報の提供や作業装置スピードなどの各種設定も行えます。

モニタリングシステム カメラ

■フロントウィンドウ
 フロントウィンドウはそのまま大型乗降ドアとして大きく開閉可能で
車両への出入りが楽に行えます。
 ウィンドウにはそれぞれ2個、計4個の大型可変間欠式ワイパが装備
されていて、リアワイパも可変間欠式です。



安全性能

■各種機能
●着座感地センサ
オペレータがシートに着座しているかどうかを感知する
システムが搭載されていて、不在時には走行・作業装置の
制御システムが無効になる安全設計です。

●油圧ロックスイッチ
油圧回路をロックして、乗降時など不意にレバーなどに
触れてしまった場合でも誤作動を防止する油圧ロック
スイッチが搭載されています。

●危険電圧表示ランプ
高電圧のかかるコンポーネントにアクセスする場合は
この危険電圧表示ランプを確認することで安全な状態で
あるかどうかをチェックすることが可能で、万が一の
不意の事故も防いでいます。



スペック(主要諸元)

■CATブルドーザ((湿地仕様車)・D7E)
CATブルドーザ((湿地仕様車)・D7E) ●基本情報
機種名 : D7E 湿地車(LGP)
運転質量 : 27,950(kg)
定格出力 : 175(238)(kW(PS))
走行速度 : 11.0(前進)/11.0(後進)

●寸法(mm)
全長(ブルドーザ装置付き) : 5,855(ドローパ付き)
全長(トラクタ単体) : 4,610
全幅(ブルドーザ装置付) : 4,545
全幅(トラクタ単体) : 3,200
全高(マフラ上端まで) : 3,410
全高(キャブ上端まで) : 3,440
クローラ中心距離 : 2,285
シュー幅/枚数(片側) : 915/44(mm/枚)
接地長 : 3,450
接地面積 : 6.31(m2)
接地圧 : 43(0.44)(kPa(kgf/cm2))
最低地上高 : 470

●ブルドーザ装置
形式 : ストレート(チルト付き)
排土板(幅×高さ) : 4,545×1,345(mm)
最大上昇量/最大下降量 : 1,265/645(mm)
最大チルト量 : 785(mm)
ブルドーザ装置重量 : 3,970(kg)

●リッパ装置
形式 : -
最大掘削深さ : -(mm)
最大上昇量 : -(mm)
リッパ装置重量 : -(kg)

●ドライブトレイン
形式 : 交流発電、交流モータ駆動

●エンジン
名称 : CAT JDS-C9.3 ディーゼルエンジン(ACERT)
形式 : 4サイクル水冷直列直噴式、ターボチャージャ、アフタークーラ付
シリンダ数-内径×行程 : 6-115×149(mm)
総行程容積 : 9.3(L)
定格出力 : 175(238)/1,700(kW(PS)/rpm)

●ステアリング・ブレーキ
ステアリング形式 : ディファレンシャルステアリング
ブレーキ形式(常用・駐車・非常) : 電子制御 湿式多板スプリング作動 油圧開放式

●油圧装置
コントロール方式 : E&Hコントロール
ポンプ形式 : 可変容量ポンプ
リリーフバルブ設定圧 : 27,600(282)(KPa(kgf/cm2)

●容量(L)
燃料タンク(軽油) : 409
ハイドロリックオイル : 76
クランクケース : 30
冷却水 : 87

関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
PR
最新記事
最新コメント
プロフィール

中古トラック整備士

Author:中古トラック整備士
中古トラック・重機の事はトラック辞典!
荷台の寸法や積載量、価格・スペック等の情報を網羅!

カテゴリ
PR
Bookmark
行列ができるトラック相談所

トラック辞典

トラックの税金・免許・お得な高速料金情報!!大型トラック買取情報!!あなたの知りたい情報がここにある!!トラック重機のことなら任せてください!!
大型自動車免許
三菱ふそうキャンター
4tトラックの車両寸法と荷台寸法


高速道路SA・PA情報サイト

saparea

高速道路にあるSA・PAの駐車場 グルメ情報を探すならココがおすすめ


軽トラックの総合情報ページ

軽トラック情報館

軽トラックのことならおまかせ!積載性能もバッチリ解説!


トラック最新ニュース


gootruck

“ぐっと感じる”トラックに関するニュース・豆知識を紹介中!

SA・PAのグルメ、温泉情報


SA・PA グルメ温泉の旅

SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)を巡る高速道路の旅。