CATブルドーザ((湿地仕様車)・D7R2)




湿地仕様・D7R2の特徴

■コンセプト
CATブルドーザ((湿地仕様車)・D7R2)  ディーゼルエレクトリックドライブやインバータ制御によって
クラストップの生産性、省燃費、優れた環境性能がもたらされていて
ランニングコストの削減を実現しています。

運転質量 : 28,400kg(乾地車)/28,200kg(湿地車)
エンジン定格出力 : 179kW(243PS)

特定特殊自動車少数特例基準適合車
国土交通省第2次基準値排出ガス対策型



生産・環境性能

■エンジン
3176Cエンジン  定格出力179kW(243PS)というパワーを持ち、実作業で活きるような
パワー特性のCAT 3176Cエンジンが搭載されています。
 作業の効率とともに環境性も考慮されたエンジンとなっています。

定格出力 : 179kW(243PS)
総排気量 : 10,200cc

■EUI
EUI  エンジンの状況や大気圧などの変化の影響を受けず、電子制御に
よって常に高圧の燃料噴射が可能なEUIシステムが採用されています。

■タグリンク機構
 エンジンの状況や大気圧などの変化の影響を受けず、電子制御に
よって常に高圧の燃料噴射が可能なEUIシステムが採用されています。

タグリンク機構 タグリンク機構のメリット

■アジャスタブルリッパ
アジャスタブルリッパ  大型機同様の油圧シリンダが採用されていて、掘削角の調整が可能な
アジャスタブル式マルチシャンクリッパが乾地車に標準装備となっています。
 岩質に応じて最適な掘削角が選択できるため、作業効率が向上。
 また、切羽コーナ部へより接近できるため根切り作業も効率的に行えます。



快適性能

■トランスミッション
トランスミッション  プラネタリ式トランスミッションによって、負荷がプラネタリギヤで
分散されているので高い耐久性の確保とギヤ寿命の延長が実現されて
います。

■大型AMOCSラジエータ
 冷却水の2パスシステムによって高い冷却効率を持つAMOCSラジエータが
装備されていて、分割式ラジエータコアとアッパータンクをなくした
ことによって交換時の作業時間も短縮されています。

AMOCSラジエータ 2パスシステム

■ロードセンシングハイドロリックシステム
 可変容量ピストンポンプの働きで、負荷に応じて必要な油量が供給され
エネルギーロスの低減や燃費向上が期待できます。

ロードセンシングハイドロリックシステム

■ECPC
ECPC  オペレータの変速操作や作業中の負荷の変化を素早く感知して
トランスミッションのクラッチ接続を電子制御によって最適コントロール
するECPCが搭載されていて、スムーズなシフトを可能にするとともに
シフト時のショックも低減されています。



快適性能

■オペレータステーション
 キャブが搭載されたCATの大型ブルドーザは、ROPS/FOPSといった
機能も搭載されていたりとオペレータにとって安心・安全な構造と
なっています。

キャブ外観 ROPS/FOPS

■コントロールレバー
コントロールレバー  ブレード、リッパコントロールレバーともに操作力が大幅に軽減
された油圧パイロット式が採用されていて、グリップ形状も新たに
操作フィーリングが向上しています。

■アクセルコントロール
アクセルコントロール  従来のガバナレバーによるスロットル調整が電子式Hi/Loの
2ポジションとでセルペダルによる調整式が採用されています。
 始動時は必ずローアイドル状態となるため、エンジンへの
ダメージも少なく安全性も向上しています。

■リア側デザイン
リア側デザイン  後部燃料タンク部がくぼみのある新形状となっていて、特にリッピング
作業時の後方の作業視界が改善されていて視認性が確保されています。
 15°傾けたオペレータシートと相まってオペレータからリッパチップ
先端が見やすくなっています。



スペック(主要諸元)

■CATブルドーザ((湿地仕様車)・D7R2)
CATブルドーザ((湿地仕様車)・D7R2) ●基本情報
機種名 : D7R2 湿地車(LGP)
運転質量 : 28,200(kg)
定格出力 : 179(243)(kW(PS))
走行速度 : 10.4(前進)/13.6(後進)

●寸法(mm)
全長(ブルドーザ装置付き) : 6,010(ドローパ付き)
全長(トラクタ単体) : 4,980
全幅(ブルドーザ装置付) : 4,450
全幅(トラクタ単体) : 3,370
全高(マフラ上端まで) : 3,465
全高(キャブ上端まで) : 3,460
クローラ中心距離 : 2,235
シュー幅/枚数(片側) : 915/46(mm/枚)
接地長 : 3,350
接地面積 : 6.50(m2)
接地圧 : 45(0.46)(kPa(kgf/cm2))
最低地上高 : 485

●ブルドーザ装置
形式 : ストレート(チルト付き)
排土板(幅×高さ) : 4,450×1,345(mm)
最大上昇量/最大下降量 : 1,255/645(mm)
最大チルト量 : 720(mm)
ブルドーザ装置重量 : 3,925(kg)

●リッパ装置
形式 : -
最大掘削深さ : -(mm)
最大上昇量 : -(mm)
リッパ装置重量 : -(kg)

●トランスミッション
形式 : 電子制御プラネタリ式パワーシフト
速度段数 : 前後進各3段
トルクコンバータ形式 : トルクディバイダ機構付、3要素1段1相

●エンジン
名称 : CAT 3176-JE2-TA ディーゼルエンジン
形式 : 4サイクル水冷直列EUI直噴式、ターボチャージャ、アフタークーラ付
シリンダ数-内径×行程 : 6-125×140(mm)
総行程容積 : 10.2(L)
定格出力 : 179(243)/2,100(kW(PS)/rpm)

●ステアリング・ブレーキ
ステアリング形式 : プラネタリディファレンシャルステアリング
ブレーキ形式(常用・駐車・非常) : 電子制御湿式多板スプリング作動油圧開放式

●油圧装置
コントロール方式 : 油圧パイロットコントロール
ポンプ形式 : 可変容量ポンプ
リリーフバルブ設定圧 : 23,000(232)(KPa(kgf/cm2)

●容量(L)
燃料タンク(軽油) : 480
ハイドロリックオイル : 95
クランクケース : 31
冷却水 : 81

関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
PR
最新記事
最新コメント
プロフィール

中古トラック整備士

Author:中古トラック整備士
中古トラック・重機の事はトラック辞典!
荷台の寸法や積載量、価格・スペック等の情報を網羅!

カテゴリ
PR
Bookmark
行列ができるトラック相談所

トラック辞典

トラックの税金・免許・お得な高速料金情報!!大型トラック買取情報!!あなたの知りたい情報がここにある!!トラック重機のことなら任せてください!!
大型自動車免許
三菱ふそうキャンター
4tトラックの車両寸法と荷台寸法


高速道路SA・PA情報サイト

saparea

高速道路にあるSA・PAの駐車場 グルメ情報を探すならココがおすすめ


軽トラックの総合情報ページ

軽トラック情報館

軽トラックのことならおまかせ!積載性能もバッチリ解説!


トラック最新ニュース


gootruck

“ぐっと感じる”トラックに関するニュース・豆知識を紹介中!

SA・PAのグルメ、温泉情報


SA・PA グルメ温泉の旅

SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)を巡る高速道路の旅。