CATホイールローダ(990H)




990Hの特徴

■コンセプト
CATホイールローダ(990H)  新たな環境対応型エンジンを搭載し操作性・作業効率も向上させつつ
現場で最大限のパフォーマンスを発揮するよう設計されたCATの
ホイールローダ990Hです。

運転質量 : 77,800kg
バケット容量 : 8.6m3
定格出力 : 468kW(636PS)

特定特殊自動車少数特例基準適合車



生産・環境性能

■ACERT
ACERT  電子制御システムによって排気を大幅にクリーン化させるCATの
ACERTシステムが搭載されていて、国土交通省が定める特定特殊自動車
少数特例基準にも適合しています。

■インペラクラッチトルクコンバータ
 左ブレーキペダルを踏むことで100%~20%までのけん引力の調整が可能で
これによって作業装置へ状況に応じたパワー配分が可能となっているので
タイヤスリップのない強力な掘削作業が実現。

インペラクラッチトルクコンバータ

■トランスミッション
トランスミッション  方向転換や増減速の際に、ECPC(電子制御クラッチ圧制御システム)
によってクラッチ接続圧が電子制御されています。
 同時に、変速時に燃料噴射を減らすCTS(コントロールスロットルシフト)
機能によって乗り心地が改善されているとともにトランスミッションの
耐久性も向上されています。
 また、エンジン回転数を任意にセットできるスロットルロック機能に
よってアクセルペダルを踏むことなく作業することも可能です。

■積み込み能力
 8.6m3バケットとワイドな作業範囲によって、55tダンプ
(773F)と64tダンプ(775F)にそれぞれベストマッチングします。
 良好な車体バランスと相まって優れた積み込み性能を発揮することが
可能です。

ダンピングクリアランス : 4,020mm
ダンピングリーチ : 2,220mm
標準バケット容量 : 8.6m3

積み込み能力



快適性能

■キャブ
キャブ  ピラーのないシリコンボンディドフロントガラスの採用で
前方視界が広く確保されていて、オペレータに快適な環境が
提供されています。
 また、キャブはROPS/FOPS構造のものが標準装備となっていて
安全性も高められています。

ROPS/FOPS

■STICシステム
STICシステム  ステアリング操作に加えて、前後進・速度段切替えを全て1本の
操作レバーで行うCAT STICシステムによって、軽い操作で長時間作業
での疲労が大幅に軽減されています。

■シート
 厚みのあるサポート性の高いエアサスペンションシートには
巻き込み式幅広シートベルトが標準装備となっているほか、シートや
アームレストなど5箇所が調整可能で、特に長時間作業でのオペレータ
疲労が軽減されています。
 新たに追加されたトレーナシートは、オペレータシートの左横に
配置されています。



安全性能

■EMSIII
EMSIII  車両各部の状況を常にモニタリングして、万が一の際に3段階の警報に
よってオペレータに知らせるEMSIII(エレクトロニックモニタリング
システム)が搭載されていて、エンジン、油圧システム、トランス
ミッションなどの稼働情報を共有してサービス性が向上されトラブル
シュートも簡単になっています。

■カメラ
 車両後方の視界性を向上するために、後方監視カメラとモニタが
標準装備となっています。
 また、明るく球切れの心配もないHIDライトがオプション設定されていて
前方4個・後方2個とオペレータの視界を明るく照らします。



耐久性能

■フレーム
 フロントフレームが強化されたことで、厳しい積載状況でも最大限の
強度と対疲労強度を発揮するフレーム構造となっています。
 高剛性を堅持する箱型断面構造が衝撃を効果的に吸収していて駆動系の
アライメントが保護されています。

フレーム

■便利な機能
手すり&階段  車体左側には大型の階段式ステップが装備されていて、安全に運転席や
メンテナンスポイントまでアクセスすることが可能です。
 また、キャブまでのプラットホームには、安全策も設けられています。



スペック(主要諸元)

■CATホイールローダ(990H)
CATホイールローダ(990H) 機種 : 990H
運転質量 : 77,800(kg)
バケット容量 : 8,6(m3)
常用荷重 : 15,000(kg)
最小旋回半径(バケット外側) : 10.34(m)

●寸法(mm)
全長(全装備) : 12,765
全幅(車体) : 4,075
全幅(バケット) : 4,450
全高(キャブ上端まで) : 5,070
ホイールベース : 4,600
トレッド(前後輪とも) : 3,050
最低地上高 : 475

●エンジン
名称 : CAT C27ディーゼルエンジン(ACERT)
形式 : 4サイクル直噴式EUI空冷式ターボチャージャ・アフタークーラ付
シリンダ数-内径×行程 : 12-137×152
総行程容積 : 27(L)
定格出力 : 468(636)(kW(PS))
定格回転数 : 2,000(rpm)

●トランスミッション
形式 : 電子制御フルオートマチックプラネタリ式パワーシフト
速度段 : 前進3段/後進3段
トルクコンバータ形式 : リンプルコントロール付インペラクラッチトルクコンバータ(ロックアップクラッチ機構付)

●性能
ファイナルドライブ形式 : プラネタリ式2段減速
タイヤサイズ : 41.25/70-39、42PR(L-5)
速度段 : 8(段)
走行速度 : 20.6(前進)/22.4(後進)(km/h)

●ブレーキ
サービスブレーキ形式 : 密閉湿式多板ディスクブレーキ
駐車ブレーキ形式 : 油圧開放式多板ディスクブレーキ

●ステアリング
形式 : CAT STICシステムフレーム屈折式パワーステアリング
操向角度(左右) : 35(°)

●容量(L)
燃料タンク(軽油) : 1,074
冷却水(交換容量) : 190
エンジンオイルパン(交換容量) : 95

関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
PR
最新記事
最新コメント
プロフィール

中古トラック整備士

Author:中古トラック整備士
中古トラック・重機の事はトラック辞典!
荷台の寸法や積載量、価格・スペック等の情報を網羅!

カテゴリ
PR
Bookmark
行列ができるトラック相談所

トラック辞典

トラックの税金・免許・お得な高速料金情報!!大型トラック買取情報!!あなたの知りたい情報がここにある!!トラック重機のことなら任せてください!!
大型自動車免許
三菱ふそうキャンター
4tトラックの車両寸法と荷台寸法


高速道路SA・PA情報サイト

saparea

高速道路にあるSA・PAの駐車場 グルメ情報を探すならココがおすすめ


軽トラックの総合情報ページ

軽トラック情報館

軽トラックのことならおまかせ!積載性能もバッチリ解説!


トラック最新ニュース


gootruck

“ぐっと感じる”トラックに関するニュース・豆知識を紹介中!

SA・PAのグルメ、温泉情報


SA・PA グルメ温泉の旅

SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)を巡る高速道路の旅。