日立住友クレーン・クローラクレーン(SCX700-2)



SCX700-2の特徴

■コンセプト
ロゴ  70tづくりの「新たなる基準」となるクローラークレーン

 ヘビーデューティ作業を連続でこなす、湿式多板ディスクブレーキ付
巻き上げ装置を搭載した、クローラクレーン「SCX700-2」。

●メンテナンスコストの低減を実現
●オフロード法排出ガス規制(第3次基準値)


操作性

■安全性を向上させた動油圧ネガティブブレーキ
動油圧ブレーキ  安全性を高めるために油圧配管が破損しても、ブレーキが
作動するネガティブブレーキを採用し、2重のバックアップ
になっています。

■オペレータの疲労軽減
 クラムシェル、リフティングマグネットなどのフリーフォール
巻下作業時に、軽い踏力で強力な制御を発揮する動油圧ブレーキ
を採用しています。

■片手でエンジン、ポンプの同時制御が可能なEPCシステム
EPCシステム  グリップの指先操作で低速から最大速度までの、連続的な
エンジン回転を制御できます。

 そのうえ、ワンハンドでエンジンやポンプを同時に制御可能な、
旋回コントロールレバーと、指先操作グリップスロットルを、
装備しています。


居住性

■最適ポジションを可能にしたデュアル・スライドスタンドを装備
デュアル・スライドスタンド  シート単体だけではなくレバーとパネルを含む、スタンド全体が
スライドします。

 これによりシートとレバーを常に最適な位置へセットできるので、
無理のない姿勢で操作していただくことが可能です。

■見やすく分かりやすいコントロールパネル
 すっきりとした見やすいコントロールパネルを実現するために、
各メータやスイッチを機能別に配置しています。

 大型液晶ディスプレイを搭載することで、写りこみが少なく、
確認がしやすくなっています。


安全性

■荷揺れを防いで安全性を高めるブーム起伏緩停止機能を装備
ブーム起伏緩停止機能  ブーム起伏緩停止機能を装備したことでブーム過巻、過負荷時などの
場合による自動停止ショックを和らげ、荷揺れを防止いたします。

■モーメントリミッタ外部表示灯
 周囲にいる作業者に負荷の状態を伝えるために三色灯で示す、
モーメントリミッタ外部表示灯を標準で装備しています。


輸送性

■合積・逆積を可能にしたカウンタウエイト形状
カウンタウエイト形状  仮り置きをする際に逆積みができることで、段取り作業が簡単になる
合積や逆積を可能にした3枚カウンタウエイト構造になっています。

■心配りの環境性能
 低音構造の低騒音エンジンを搭載。
 騒音を大幅に低減したことにより、国土交通省の「低騒音型建設機械」
に指定されました。


スペック(主要諸元)

■日立住友クレーン・クローラクレーン(SCX700-2)
●クレーン仕様
最大つり上げ荷重×作業半径 : 70×4.0(t×m)
基本ブーム長さ : 9.5(m)
最長ブーム長さ : 54.5(m)
最長クレーンジブ長さ : 18.0(m)
ブーム+クレーンジブ最長 : 45.5+18.0(m)
巻上/巻下ロープ速度 : 110/110(m/min)
ブーム起伏ロープ速度 : 70(m/min)
旋回速度 : 4.0 [4.0](min-1[rpm])
走行速度 高速/低速 : 1.8 / 1.3(km/h)
登坂能力 : 30 [17](%[度])
エンジン名称 : いすゞ 6HK1X
定格出力 : 212/ 2,000 [288 / 2,000](kW/min-1[PS/rpm])
接地圧(基本ブーム、70tフック付) : 93[0.95](kPa[kgf/cm2])
全装備質量 (基本ブーム、70tフック付) : 約75(t)
関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
PR
最新記事
最新コメント
プロフィール

中古トラック整備士

Author:中古トラック整備士
中古トラック・重機の事はトラック辞典!
荷台の寸法や積載量、価格・スペック等の情報を網羅!

カテゴリ
PR
Bookmark
行列ができるトラック相談所

トラック辞典

トラックの税金・免許・お得な高速料金情報!!大型トラック買取情報!!あなたの知りたい情報がここにある!!トラック重機のことなら任せてください!!
大型自動車免許
三菱ふそうキャンター
4tトラックの車両寸法と荷台寸法


高速道路SA・PA情報サイト

saparea

高速道路にあるSA・PAの駐車場 グルメ情報を探すならココがおすすめ


軽トラックの総合情報ページ

軽トラック情報館

軽トラックのことならおまかせ!積載性能もバッチリ解説!


トラック最新ニュース


gootruck

“ぐっと感じる”トラックに関するニュース・豆知識を紹介中!

SA・PAのグルメ、温泉情報


SA・PA グルメ温泉の旅

SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)を巡る高速道路の旅。